FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2019.06.25(Tue)

100万回飲みたいお茶

s-2019-06-24pt.jpg
暑くなってくると フルーツ系の紅茶が恋しくなります
テンションの高くないトロピカルドリンク という感じでしょうか
ハーバリウムのようなフルーツティーはその最たるもの

フレーバーティーをアイスで飲むだけでもおいしいですが
スーパーでカットフルーツのひとり用があったら
買って帰って 薄切りにして 熱い紅茶を入れて
お手軽に自作したりしています

サブウェイに 期間限定のパインハーブティーがあったとき
おいしすぎて週2ぐらいで飲んでいましたが
紅茶とパインジュースを混ぜるのは
ハワイの定番の飲み方だそうです
 
毎年お手軽に飲めるのは
ジョナサンの凍ったフルーツ入りの紅茶と
写真の ミニストップのピーチティー

ミニストップのピーチティーは
凍った桃にアールグレイを入れたものです
桃の香りが強くて のどがすっきりします

お持ち帰りできるときは 先に紅茶を飲んでしまって
凍った桃と氷に 新しい熱いアールグレイを注いで
替え玉ならぬ 替え紅茶して飲んでいます
桃が溶けてくれるので つぶしながら2杯目を楽しめます

残念なのは 季節限定なこと
夏の終わりに入荷が終わって
在庫が尽きると その年はもう飲めません
それで 見かけるたびに飲みためしているのですが
桃もアールグレイも好きなので
100万回飲んでも飽きません
13:03  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.18(Tue)

待ち針の*はこのなかにいる*

s-2019-06-17bd.jpg
こちらも ミニチュアドール専門 べびぃ工房様の作品です
べびぃ工房様には いろんなモールドのお人形がいますが
こちらのモールド名は「アシュリン・ミニ」

もとのモールド「アシュリン」とちがうところは
身長が5.5cmから3.5cmに 6割も縮小されたところ
目で見た感じは ほぼ半分です
頭と胴が一体化し ゴムジョイントはワイヤージョイントに
また裸足に革靴が 塗り靴になっています
べびぃ工房様の「グーグリー」と同じ仕様です
きらきら光るガラスの目はそのままです

小指より小さい小指姫
あれこれと眺めたいですが
直接持つと 手垢やホコリの心配も もちろんですが
金色の巻き毛の一本すら 乱れるのが嫌だし
市販の小さなアクリルボックスは 標本用なので
うすくて広くて浅く お人形を入れるには向いていません

それで長らく 袋から出していなかったのですが
セリアの待ち針の箱がとても良い感じでした
赤と白のガラスの頭がついた ミシンやパッチワーク用の待ち針で
深くて長細く お人形がぴったり入ります
かなり分厚いので強度も安心です
透明度も良いし ふたがぴったりとしまるので
パカパカあいたりしません

箱に傷がついていないものを選び
箱にセロテープがついているので
ガムテープで残ったのりをていねいにとりました

箱の幅は2.5cm弱なので
ドレスが広がったべびぃ工房グーグリー(幅2cm)も
入れることができます
14:52  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.16(Sun)

小さなベビー

s-2019-06-16b1.jpg
ミニチュアドール専門 べびぃ工房様の 小さな小さなビスクベビー
作品名は「ベビーベッド」
以前に 銀座人形館の展示会でお迎えした子です
床はダイソーのおなじみのカッティングマット
5㎜罫つきの1㎝方眼です

本来は おむつとボンネットと
アンティークレースのベビードレスを身にまとい
刺繍レースの敷布団とまくらがしかれた
白いゆりかごの中にいました

ジャパンギルドミニチュアショーで買った
小さなベビー服に着せかえてみると
ぴったりサイズだったので しばらくこの服装でいました
頭の白いリボンは最初からついていたもので
ボンネットを外すことを想定されたつくりです

s-2019-06-16b2.jpg
すきとおるような淡いプラチナブロンド
花弁のように染まる目もと
かぎりなく美しい赤ちゃんです
小さなガラスの目にはちゃんと白目も虹彩もあって
きらきら光ります

小物はアメリカのミニチュアコスチューム作家さんにいただいたもの
積み木はぴったり台車に入って 芸が細かいです
16:04  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.11(Tue)

たぶん一番小さいけもフレフィギュア

s-2019-06-10sb.jpg
私のアンティークドールコレクションの方向性は
そのモールドの一番小さい物を集める です

プラスチックの人形にも その習性が適用されてしまいます
先日から集めているけものフレンズで
たぶん一番小さいサイズのは このバスについているお人形
身長は3~4cmほどです
運転席に乗っている青い人形 ラッキービーストのボスは1.5cm
小さいけれど よくできています

バスは大きく見えますが 全長10cmほど
人形無しなら セリアの小さな飾りケースに
入ってしまう高さと大きさです

バスの乗り口のドアは左右とも開きます
バスの天井はスライドできそうな形をしていますが
たぶん動かせません
バスの中にはベンチがありますが
ボス以外のお人形は 中に入れません

お人形は取り外しできますが
形が決まっているので ボス以外は
決まった場所にしか置けません
14:22  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.10(Mon)

岡山名物

s-2019-06-10.jpg
前から気になっていた岡山駅の駅弁です
ソースカツ丼が岡山名物なのは知っていましたが
左のえびめしは知りませんでした

ソースカツ丼の下は きざみキャベツではなく
駅弁用のアレンジなのか ゆでたカットキャベツになっています

最近は一般的になったソースカツ丼ですが
私が学生のころには 聞いたこともなくて
岡山のユースで 岡山に来たらカツ丼を食べるようにすすめられました

ごはんの上に生キャベツのせんぎりを乗せる というのが
全く想像できなくて カルチャーショックでした

いわゆる卵とじのカツ丼は おそば屋さんが
冷めたカツをあたたかく食べる方法として 開発したそうですが
ソースカツ丼の種の起源はまったく別で
岡山大学の学生が 学食でカツ定食を頼んだときに
ごはんの上におかず部分(カツとキャベツ)を乗せるように頼んで
それが広まった ということでした

では ソース味のチャーハンであるえびめしは
ソースつながりで派生したのか…というと これも全く別で
そばめしのそば抜きともまた別で
東京のカレー屋さんで出されていたメニューが
岡山に持ち帰られて 広まったものだそうです

見た目はそんなに量が無いのですが
食べていると片方だけでおなかいっぱいになります
まさに炭水化物の暴力です
13:11  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.06.02(Sun)

ちょこのせフィギュアの飾り方

s-2019-05-30choko.jpg
ガチャのカピバラさんがかわいかった勢いで
増えてしまった けものフレンズのフィギュアです

おすわりしたり 机のふちにかけておける
ちょこのせフィギュア というフィギュアなのですが
細かいパーツもあってこわれやすそうなので
ケースに入れたい
でもケースに入れようとすると 姿勢の関係で台がいります

ちょうどいいものがなかったので
ダイソーにあった 椅子の足の下にはるフェルト
直径3.8cmmの12枚入りを
4枚ずつ貼りつけて 円筒形にしてみました
高さがちょうどで 胸の部分もフェルトの摩擦で
ほどほどにすべりません

フェルトの粘着面をそのまま台にはると
はがせなくなって 配置換えのときに困るので
オレオのように 向い合せではりあわせ
両面ともフェルト面にしています

そして 底の部分に弱い粘着テープをくっつけて
固定してあります

足の部分まで見えるよう ハンズでアクリルキューブを
買ったほうがいいかもしれませんが とりあえず

修学旅行でたたんだ布団の上に
ダイブする子みたいになりました…
00:00  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.05.28(Tue)

カピバラさん

s-2019-0528-kp.jpg
またもガチャポンです
カピバラの女の子
アニメ「けものフレンズ」のキャラクターです
すごく細かいのに高さ6㎝しかなくて びっくりです

500円のガチャで 100円玉が5枚いるのですが
最近はガチャマシーンの横に
両替機があるところが なかなか無いし
大人として お店の人に

「ガチャをしたいので両替えしてください」

とは なかなか言い出しにくいし
そういうわけで 小銭所持数的に難易度が高く
なかなか引けないガチャでした

おつりの枚数が減るように 細かい端数を出すくせを
なかなかあらためられないので
せっかく400円までたまっていたのに
500円玉に変わってしまったり…
でも自販機で崩すのは自分に負けた気がして…
17:32  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.05.24(Fri)

ぐでたま おきがえスイーツマスコット

s-2019-05-19gude3.jpg
回るお寿司やファミレスを出ると
ガチャゾーンの罠が待ち受けています
用心しているのですが
回避率はあまり高くありません

メレンゲのぐでたま
ぷにぷにした素材ですが

s-2019-05-19gude2.jpg
なんと

s-2019-05-19gude1.jpg
脱げます

中身は硬質です
ひもはメレンゲに通しているだけで
引っ張れば抜けるので
別のガワ(カップケーキ・プリン)と 交換することもできます

ぐでたまは なんとなく赤ちゃんっぽいので
ベビー人形が好きな私の心に よく刺さります

ガチャは一期一会 わかっているのに
あまりにも可愛かったため この後
通販で全部買いしてしまいました

回避するとかしないとか言いながら
自分のほうからクモの巣に身を投げ出しているので
もう どうしようもないですね…(でもかわいい…)
13:27  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.05.16(Thu)

どたばたジュモー

s-201905jum.jpg
からくりの入ったジュモーさん
ボディには金属部品とふいご 腕には紐が仕込まれています
左右の足を前後に動かして歩き
首を左右に振り
目も左右にきょろきょろし
「キュッ キュッ」とふいごの声を立てます

アンニュイな表情ににあわず
これだけでもずいぶん どったんばったんなのですが
腕の紐はこわれていて どういう仕組みだったのか
くわしく調べていませんが
よく知られている投げキッスであったなら
何だかもう大暴れですね
11:18  |  アンティークドールの構造  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2019.05.13(Mon)

第15回ジャパンギルドミニチュアショー in 大阪

s-hahanohi2019.jpg
小さな小さな小さな世界
今年もジャパンギルドミニチュアショーが
近づいてきました

会場はいつもの 千里朝日阪急ビル4階 A&Hホール
18日(土)は12:00~18:00
19日(日)は10:00~16:00
入場料はジャパンギルド会員が500円で
非会員が1,000円(共に2日間有効)
小学生以下は無料です
会員は初日に1時間早く入れます

02:11  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT