2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
2018.02.18(Sun)

袋のままに

2018-01-31p_GF_1.jpg
ミニチュアドール専門 べびぃ工房様のお人形
モールドは「クリスタルローズ」
身長はわずかに5.8cmです

霧につつまれた高原の淡い太陽のような
はかなく明るい美しさをもつ クリスタルローズたちには
さまざまな髪型やドレスがあります

この子は髪型 髪の色 面立ち ドレスの色
全てが私の好みにドンピシャで
机の上に置いてその美しさを毎日眺める日々なのですが
うちにきてもう ずいぶん経つというのに
ラッピングの袋がまだ外されていないことに お気づきだろうか…

じつは この髪の雰囲気があまりにも好みすぎるので
ガサガサの指でさわって モヘアをひとすじも乱したくなくて
セットしなおして雰囲気が変わるのも嫌で
我が家に届いたそのまま 袋の中にいるのです

べびぃ工房様の他の子は 標本用の小さなアクリル箱に
薄いスポンジを敷いて1体ずつ入れてあるのですが
この子だけは それすらもためらわれて
袋が透明なので 写真は撮りにくいですが
眺めて愛でるぶんには特に支障もないので
そのままにしてあります
00:46  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.02.13(Tue)

100円ベビーその後

2018-02-12bb_GF.jpg
100円ベビーで書いていた 小物セットつきのベビーちゃん
その後 見つけたので買ってきました
以前は300円でしたが 今は500円でした
これは「お風呂セット」で
ベビーバスケットつきの「ミルクセット」と2種類

他の店で 1000円で両方のセット+赤ちゃん一人の
フルセットもありました

これらの赤ちゃんのデザインは昔と同じ眠り目タイプ
100円のベビーたちと よく見るとモールドが同じでした
ソフビの材質が違って 100円ベビーのほうが赤っぽく
その材質のせいか 首の角度が違っていて
それで 100円ベビーは手と顔の間にすきまができて
手の内側のそぎ取ったような造形が目立っています

茶色いペイントの色合いは同じですが
頬紅のピンクは 100円のほうが淡いです

ベビーバスの大きさは同じですが
モールドが微妙に違っていて
100円のほうは 枕元にハート模様の浮彫りがあって
足元のラインが丸みを帯びています
ベビーバスの色も 100円のほうが淡くなっています

この眠り目の赤ちゃん人形は
が小さいときに本当に大好きで
とても大事にしていました
大事にしすぎて 汚れてしまいましたが
同じ人形が長い年月 作り続けられていて
ふと懐かしくなったときに また買えるというのは
時代がどんどん変わっていく中で
とても安心感があります

リカちゃんやテートジュモー
ドリームベビーなど
世代をこえて作り続けられたモールドには
人間の一生に寄りそってくれる
古い友達のような ぬくもりを感じます
14:30  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.01.31(Wed)

100円ベビー

p2018-01-31b.jpg
何年か前 100均にベビーおせわセットがあって
赤ちゃんの人形に お風呂用具一式か
ベッドまわり一式の小物セットが
A5ぐらいの台紙にびっしり ついていました

最近見かけなくて
セイユーでもうちょっと高く売ってあるのを
見つけましたが
このたびセリアで 赤ちゃんだけで再デビューしていました
バリエーションはこちらも お風呂とベッドです

昔の小物たっぷりのおせわセットで 人形だけ別売りで
増やしたいなあと思っていたので
合わせて遊ぶと 楽しそうだと奮起しました
まだセイユーに売ってあれば良いのですが…

お人形のモールドは昔のとは違っていて
首を回すときに手に当たらないよう
こぶしのモールドを
へらでざっくり削ったような感じです

足を曲げていますが 微妙なバランスで
平面にも椅子にも おすわりはできません
両腕はわきをしめているので
服を作るとすれば サマードレスかサロペット
脱がせると 性別とおしりの割れ目はありません
おへそはでべそです

顔以外の部分には
モールド傷の凹みがけっこうあります
目を開けているほうが
可愛いかなと思っていましたが
手元で見てみると 笑顔の子が愛嬌があって
やはりペアで買うべきだと思いました

昔の小物たっぷりお世話セットのほうは
赤ちゃんのこぶしが小さくて丸く
色は薄くて黄色がかっていました
眠り目で ペイントの色はこげ茶色

こちらは肌の色がかなりピンク寄りで
生まれたての赤ちゃん的な色です
ペイントがコーヒー色と薄いピンクで淡いのは
現代的なのですが 少し物足りません
色数の関係で 目を開けたベビーの目の
ハイライトに白が入っていないので
これはホワイトマーカーで足すと
キラッとするかなと思います

おむつとおくるみはポリウレタンなので
1年ぐらいで加水分解して
お人形やベッドに貼りつくかもしれないので
外してフェルトか布と交換する予定です

どうしてベビー人形にこんなに胸がキュンとするのか
自分でもよくわからないのですが
以前は 自分の赤ちゃんと重ねているのかと
思っていたのですが
その赤ちゃんが生意気に成長しても
お嬢様人形ももちろん 美しいし
その幽玄さにときめくのですが
それとは全然ちがうベクトルで
赤ちゃんの形をした人形だとか
赤ちゃんの服やおもちゃが キュンと愛しいのです

日曜にデパートに行って 久しぶりにベビーコーナーをのぞくと
赤ちゃん人形たちがぷくぷくのカバーオールを着ていて
小さなマネキンがお人形サイズとしか思えないドレスを着ていて
ふわふわのくまさんやうさぎさんのぬいぐるみとか
ラトルに まりに 小さなベッド
おとぎ話の絵が描かれたチェストに積み木 
ラベンダーブルーの歌が流れる電子絵本と
もはや ときめきが止まりませんでした
11:43  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.23(Sat)

粘土の天使

p2017-12-23d_GF.jpg
オーストリアの友達にもらったオーブン粘土の天使
衣装が黄色で 背中の羽根も金色なので
天使というより ツリーの星の妖精みたいです

p2017-12-23g_GF.jpg
クリスマスはのお友達を呼んで
ホームパーティをすることになり
ルヴァンパーティでいいじゃんと思いましたが
そうも行かないようで
食材やら紙皿やらを買い出しに行きました

ガストでひとやすみして パフェを頼んだのですが
店員さんが イチゴを チョコを私の前に置きました
いつも私はイチゴを頼み はチョコを頼むのですが
ほとんどの場合 の前にイチゴが置かれるので面白いです
また 抹茶と小倉もよく私の前にきます
23:09  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.22(Fri)

1/144のクリスマス

p2017-12-22t_GF.jpg
ミニチュアレース作家 照沼育子先生の
1/144サイズのドールハウスの一階部分は
クリスマスパーティまっさかり
一般的なドールハウスは1/12サイズなので
ドールハウスの中のドールハウスという感じになります

テーブルの上
ベリーをかざったケーキには
ちゃんと芯のあるろうそくが飾られ
ツリーにはパールの飾り

少女のころ外国のお菓子の本を読みながら
夢見ていたクリスマスは
洋酒に漬け込んだダンディケーキ
ツリーに飾られたジンジャーブレッドボーイ
アイシングで飾られたお菓子の家
アプフェルシュトゥルーデルにシュトーレン
パンチボウルいっぱいのフルーツパンチ
リボンで飾った七面鳥の丸焼きと
今冷静に見直してみると
いろんな国がごった煮ですが

大人になったらきっと
そんなクリスマスを迎えようと思っていましたが
想像とちがって大人は忙しくて
結局理想のクリスマスが存在するのは
1/144の小さな世界の中だけです
01:22  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT