2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2018.07.13(Fri)

ブルーハワイ

p2018-07-11bh_GF.jpg
食べ物に青い色は食欲が減退するといいますが
ブルーハワイだけは別格で
その青さを見ているだけで のどのかわきが癒える気がします

関係ありませんが 次亜塩素酸ナトリウム
いわゆるカルキのにおいをかいだとき
夏休みのプールの 塩素のきつい水を思い出して
何か飲みたいな~という気分になるので
あれを さわやかな香り の部類に入れていましたが
わき水のきれいな地方で育った知人は
水道の水をわかすと 塩素酔いして気分が悪いと言っていました

話を元にもどすと 最近スーパーに置いてある
かき氷シロップの種類が少なくて イチゴとメロンしかなかったので
遠征して たくさん種類の置いてある店で
コーラ レモン みぞれ メロン いちご ブルーハワイ と
買いこんできて おうちでかき氷屋さんをしています
色をまぜてレインボーにするのが醍醐味です

昔のいちごシロップの 独特の明るい甘さを感じる香りが
大好きだったのですが 合成香料を使わなくなってから
あの香りがなくなってしまいました
ブルーハワイに関しては 今も昔も何の風味かわからないのですが
一説には「ソーダ味」といわれています
このソーダとはレモネードを意味するので
すると香料は「レモン・オレンジ」あたりの柑橘類であろうと
思うのですが ブルーハワイにはもうちょっと
ピーチのような柔らかい香りも
混じっているような気もしないこともない
(イメージ的に トロピカルフルーツでしょうか

はじめてブルーハワイを見たときは
何となく ミントの味がするような気がしていたので
ふわっとしたフルーツの香りが意外でした
12:03  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.06.07(Thu)

貴婦人のディスクオルゴール

p2018-06-03c1_GF.jpg
先日 の試験についていきました
会場の女子校の玄関ホールの
絢爛たるトロフィーが並ぶ棚の横に
大きな柱時計があるなーと思って近づくと
ディスクオルゴールでした

卒業生の寄贈品で
ディスクの下部がドールハウスになっている
珍しいものでした
オルゴールとドールハウス
大好きなものの豪華な競演に
胸が高鳴らずにはいられません

今セットされている
オルゴールの曲名はわかりませんでした

p2018-06-03c2_GF.jpg
部屋には暖炉と鏡があります
お客様をお迎えするサロン
玄関ホールに置くのに
これほどふさわしいドールハウスがあるでしょうか
淑女としての知識の深さとセンスを感じます

p2018-06-03c3_GF.jpg
サロンでお迎えするのは ポーセリンの貴婦人がふたり
顔立ちがとても上品で美しいです
スカートのドーム状のふくらみや ドレスのすそが直線的なところを見ると
たぶんオルゴールを動かすと このふたりは動くか回るか
するのではないかと思います

赤いドレスの貴婦人は ゆったりした微笑を浮かべていますが
青いドレスの貴婦人は 姿勢も表情も緊張しています
母親のサロンに挨拶にきた姉妹でしょうか
慣れた姉と社交界デビューしたばかりの妹か
あるいは人懐っこい妹とまじめな姉か
いろんなストーリーが想像できます
11:02  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.03.16(Fri)

イースター

p2018-03-16e_GF.jpg
今年のイースターは4月1日だそうです
海外の赤ちゃん人形愛好家の皆様は
この時期 庭にイースターエッグを置いて
お人形たちに可愛いうさぎの着ぐるみや
天使の羽根などを着せつけ
暖かい春の光のもと 写真撮影をされているのを
よく見かけます

こちら日本では イースターというと
サーティワンのイースターエッグハントぐらいしか
なじみが無かったのですが
去年あたりから100均がすごくイースターを推してきました
ハロウィンの大流行も ハンズやロフトやトイザらスが種をまき
100均が決定打になった気がするので
ひょっとしたらイースターも新しい定番行事に
なってくるのかもしれません
16:13  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.01.18(Thu)

小さな音楽店

p2018-01-12y_GF.jpg
銀座人形館の隣にあるヤマハ
グランドピアノを見に行ったら
ベーゼンドルファーのピアノが売ってありました
さすが銀座です

ふつうの音楽店では ピアノをさわるときは
店員さんに声をかけてくださいとあるのですが
ここは ご自由におさわりください なのですが
さわる相手はベーゼンドルファーですから
おいそれとお気軽にさわれません

おそるおそる遠慮がちにさわってみると
ぽおん というやわらかなウィーンのひびき
私はピアノピースのBでも怪しく
Cから上は全く弾けないという腕前なので
お客様の中にシューベルトを弾ける方は
いらっしゃいませんか と叫びたくなりました

ところでここのヤマハは
外壁に各フロアの案内板があって
その両側のフロア紹介が
ミニチュア仕立てになっています
サイズは1/36ぐらいの感じ

いつもミニチュアハウスを見ると
この中に入ってみたい と思っていましたが
ここのミニチュアは本当に
(本物のほうの)中に入れてしまうのが最高です

リサとガスパールのクリスマスの絵本を読むたび
ギャラリーラファイエットの中を探検している
気分になるのが楽しいのですが
このヤマハのミニチュアも
飛び出すカードみたいにして手元にほしくなります

でも一番ミニチュアが欲しいのは
お隣の銀座人形館…
お人形一体一体も美しいですが
その丁寧なレイアウトや
什器や照明など全て合わせた
空間全体の雰囲気もとてもすてきなので
ドラえもんのひみつ道具で作ったみたいに
全てのお人形が精巧に1/12に縮小されて
ぎっしり詰まったドールハウスが
もしこの世に実在したらなあ と
あらぬ夢を見ています
09:10  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.01.08(Mon)

鬼ペッパー

2018papper_GF.jpg
別府駅ナカで見つけたペッパー君です
今まで町で見かけたペッパー君は
都会っぽくスカした感じで
あまり好きではないタイプだったのですが
ここのペッパー君は全力で観光のお仕事をしていて
本当はけっこう郷に入っては郷に従うタイプの
生真面目なヤツだったのだとわかり
好感度爆上げ中です

ボディに赤のペイントを入れると
正義の味方ロボっぽさが出て
かっこいいなと思いました
まゆげの温泉マークがすごくかわいい

ビスクドールは 裸のままでもじゅうぶん美しいのですが
ドレスを着せ ウィッグをつけたあと
前髪からのぞく瞳のきらめきと初めて対面したとき
人間と向き合ったような ハッとした気持ちになります

人間の姿とずいぶんはなれたロボットでも
服を着せたりウィッグをつけると 段違いに
人間らしく親しみがわく気がしました

やっぱりお人形にはドレスが大事だと再認識
去年は家のリフォームで 家具を右往左往させて
まだ片付ききっていないのですが
春ごろからまたドレス作りを再開できればと
がんばって片付けています
12:14  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT