FC2ブログ
2019年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
2019.01.01(Tue)

あけましておめでとうございます

p2018-12-14g_GF.jpg
発売当初 がハマったぐでたま
最初は変なキャラクターだと思っていた私ですが
100均で猛攻を仕掛けられた結果
気がつけば洗脳されて
文房具のほとんどを ぐでたまに侵食されています

いっぽうは そんな私を横目に
「まだぐでたまなんか集めてるの
と 冷たい視線

年末の忘年会で はじめて「U.S.A」を知って
ユーロビートっぽい かっこいい曲だなと思って
「今 こんな曲が流行ってるのね
 学校でみんな 踊ったりしてるの
と たずねると
「それ もう古いよ」
と 子供の賞味期限が鯖よりも早くてびっくり
こうして時代に取り残されていくのでしょう
アンティークやビンテージの品を見て
ほっと心いやされるのも むべなるかな
今年はもっと 小さな服を作ったりして
お人形たちと遊びたいです

なお 写真のぐでたまは妹がくれたもの
私の部屋に飾ってあったのですが 大晦日の夜に
「ゲームの中でカウントダウンイベントがあるから
 今夜はそれまで起きてる
 待ってるあいだ寂しいから 連れていく」
と 誘拐されて行きました

すかしたこと言ってたのに
自分もまだ好きだったんじゃん…
年が明けて ぐでたまは私の部屋にぶじ
帰ってこれるのでしょうか…
11:40  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.12.31(Mon)

良いお年を

p2018-12-19r_GF.jpg
クリスマスから3日も経って
ようやくツリーを片付けました
写真はアップし忘れていたオーナメント
何年か前に買った ロシア土産のお姫様で
ざらざらした陶土の顔に漆喰を塗り
絵の具で顔を描いた民芸品です
胸までのお人形で ドレスの下に足はありません

コットン糸の金髪の三つ編みに
青いドレスがよく似合う美人で
昔読んだ プーシキンの物語
ルスランとリュドミーラの挿絵のお姫様に似ているので
我が家では リュドミーラ姫 と呼ばれています

今年はめずらしく 年内に年賀状も出し終え
台所の大掃除までやり遂げました
家の工事にともなって 本置き場と化してしまった
人形部屋の本もだいぶ片付いてきました

本はそのあたりに置いておくと
カビ臭くなったり 紙魚がわくので
除湿機のある人形部屋に積まれていたのですが
そのついでに 雑誌などは
スキャンしてデジタルデータ化しようとして
裁断機を買って せっせとスキャンしたり
そうしていると 昔の雑誌の別冊付録の
収納ダンボール工作 などという本が出てきて
気がつくと トマトの空き缶の口のところのギザギザを
ペンチでつぶしていたりして
ぜんぜん片付けが終わらなかったのですが
来年はようやく 本を置くために追いやられた
人形たちの救出活動に入ろうと思います

14:08  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.11.22(Thu)

初カルディ

p2018-11-18c_GF.jpg
コーヒー豆にこって いつもミルをゴリゴリやりながら
手間暇かけて淹れているが ある日
「カルディを見つけた」
と 喜んで帰ってきました
有名なコーヒー豆の輸入販売店ですが
紅茶もいっぱいあるというので 見に行ってきました

入ってすぐに 可愛いクリスマスのお菓子がいっぱい
缶や雑貨やオーナメントなど
壮絶なる可愛い物の嵐で
理性を保つだけで精一杯です

自分と戦いながら奥へ行くと紅茶もたくさんありました
ほかにもジャムやお菓子やお酒
が大好きなココアもありました
最初からマシュマロが入っている
マシュマロココアというのがあって
ぜったい喜びそうなので買いました

p2018-11-19jn_GF.jpg
缶との戦いに負けて買って帰った JANATの紅茶
フランスの紅茶だそうで ジャナではなく「ジャンナッツ」と読むそうです
プロバンスと書いてあったので マルセイユ石鹸のご近所さんかも

右は瓶との戦いに負けて買って帰った
ボンヌママンのオレンジはちみつです
クリスマスツリーの形をした大きなワイン瓶との戦いには勝ちましたが
高さ5cmもない 小さな小さな小瓶は
スルリと心の隙間をすり抜けて 買い物かごの中に忍び込んでしまいました

2018-11-19jn2_GF.jpg
缶のふたは時計モチーフ
クリスマスの夜
あとほんの少しで サンタさんがやってくる
というストーリー性が心憎いです

誰に聞いたのか は毎年クリスマスの夜に
テーブルの上に サンタさんのためのお菓子をそなえ
私にはホットミルクを作っておくように言ってから寝ます
今年はこの紅茶で ロイヤルミルクティーにしましょうか
15:24  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.11.06(Tue)

北浜レトロ

teahouse_GF.jpg
中之島のバラ園を見に行ったら
川の向こうに不思議な建物を見つけました
TEAの文字と 大きな金色のティーポットの看板
でも 店の前はすぐに川で そこへ行くための道もなく
入り口も見当たらなくて
不思議の国のアリスの幻か
懐中時計のウサギがいないと行けない場所かしらと
メルヘンな想像をめぐらせていました

おうちに帰って
文明の利器のグーグルマップで探したところ
ここは北浜レトロというティーサロンでした
表がわにちゃんと玄関があるようです
すてきな建物は重要文化財だそう
1/12のドールハウスで再現されたら
ミニチュアの世界から帰ってこれなくなりそうです
01:59  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.10.23(Tue)

オクトーバーフェスト

poctfest_GF.jpg
すっかり秋の風物詩となった
オクトーバーフェスト
(ビヤガーデン前の初夏にも開催されたりしていますが)

もともと夏だけで終わっていたビヤガーデンを
ドイツ風味にして秋に開催すれば
オクトーバーフェストになるので
定着させやすかったのかもしれません

手前のお店はシュバルツバルトにある
アルピルスバッハ・クロスターブロイ社のビール
11世紀の修道院から始まった醸造所です
フルーツのような甘い風味は
もともとワインの代用品として醸造されたことによる
修道士たちの味のこだわりによるものかもしれません

好きなビールなのですが
この日はが一緒だったので 飲みませんでした

DSC03282_GF.jpg
ハロウィンもすっかり定着し
いまや バレンタインデーをこえる
市場規模になったそうで
今まで すでに運動会や文化祭やみかん狩りなど
催事がぎゅうぎゅうづめだった
スポーツと芸術と食欲の秋に
さらにイベントが満載となりました

あと1週間でハロウィンですが
ゆうべ 町を歩いていると
死神のおめんをかぶった子供が
すごい勢いで走り去っていき
思わず二度見してしまいました
どうやらハロウィンの魔物たちが
待ちきれずにウロウロしはじめているようすです
08:59  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT