2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2018.07.19(Thu)

鉄丸バッグ

p2018-07-18tb_GF.jpg
2008年ごろ ダイソーに漫画文庫がありました
1980年代ぐらいの漫画が集められていて
中に「こっとん鉄丸」という少年漫画がありました

アパレルデザイナーの少年が
敵のアパレルデザイナーと デザインバトルをするという
DCブランドブームまっただ中な時代っぽい
斬新な設定でした

中でも一番印象に残っているバトルが
「麻のジャケット」がテーマ
麻といえば高級な生地で
敵が高級スーツを仕立てるいっぽう
鉄丸は 安さで勝負しようと
コーヒーの麻袋でジャケットを仕立てます

チクチクしそうとか
洗ったらボロボロになりそうとか
そんなささやかな思いも
コーヒーの麻袋に押されたスタンプが
異国旅情があふれてかっこいい という
マーケティング文句に押し切られて
いいなあと思っていたのでした

セリアで売っていた 麻の野菜ストッカーが
そんな鉄丸心をくすぐるすてきさだったので
バッグにしてみました

手持ちにちょうどいいカバンテープがなかったので
細めのマクラメを三つ編みにして 持ち手を作りました
分厚すぎてミシンで挟めないので 手縫いで縫いつけました

洗濯しないかぎりは 麻にノリがきいて
固くてパリッとしているので
紙類を入れてもへたらず 大丈夫そう

ところで 麻袋につかわれるサイザル麻は
服につかわれる麻と
どうしてあんなに風合いがちがうのかと思って調べたところ
実はぜんぜん違う植物で
サイザル麻はアロエの仲間だそうです
15:46  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.06.21(Thu)

グルーガンあそび

p2018-05-24lh_GF_2018062109381845f.jpg
先日の地震で 棚の上のものが少しすべっていたので
急遽 すべりどめを作ることにしました

グルーガンのグルーが
良いすべりどめになるらしいので
収納ボックスの裏に
昔のゴキブリホイホイで 粘着剤を塗るときのように
波状にグルーを絞り出しました

けっこういい感じだったので
歯ブラシ立てや印鑑立てなど
こけそうなものに 全部すべりどめ

つっぱりラックも つっぱり部品と床や天井の
ネジどめが推奨されていましたが
床に穴をあけたくなかったので
接地面にグルーのすべりどめを作りました
少しはましでしょうか

写真は以前 冷蔵庫につけていた
マグネットケースつきのはさみが
いつしかケースがなくなり
ハサミだけになっていましたが
とっさのときに使えないと困るので
グルーでケースを作ったときのもの

オーブンペーパーの裏にハサミを置いて
すけている形をもとに ケースの大きさに
グルーを絞り出し
次は このケースを下に置いてトレースし
同じものをもう一つ作ります

そのままはりあわせると ハサミが入らないので
輪郭部分に3回ぐらいグルーの線を積み上げて
厚みを作ってから はりあわせます

最後に磁石をはりつけて出来上がり
ケースの厚みが足りなくて
入れるときにはさみのねじが引っかかり
微妙に失敗したのですが
さいわいグルーはやわらかいので
両端からケースをおさえて
口を開かせてから出し入れして
けっこう便利に愛用しています
09:59  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.02.25(Sun)

毒キノコ

p2018-02-24dk_GF.jpg
たいへん毒々しいこちらの一品は
手作りの ペットボトルのふた針刺しです
中身は毛糸です

お世話になっている人に
何をプレゼントすると喜ばれるか考え
それを作ってプレゼントして
感想をもらってくる という宿題だそうです

品物は提出しなくても良いので
作ったふりをして 感想だけもらうこともできるのに
意外にまじめだなあと思いました

もったいなくて使えないので
糸巻きの上に飾ってあります
17:12  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.01.28(Sun)

ピアノの修理

p2018-01-23p_GF.jpg
おもちゃのピアノの修理をたのまれました
鍵盤を支えているゴムの足が外れたようです
背面の小さなネジを回そうとすると
ネジ山が壊れてしまっていました
両面テープをドライバーとの間にかませて
ぶじにネジを全て外すことができました

外側のカバーを取ると
鍵盤を外すことができました
鍵盤を押すと 基盤の圧力センサに電流が流れて
音が出るしくみです

すごいと思ったのは この鍵盤の設計です
一個一個ばらばらのキーではなく
黒鍵と白鍵がそれぞれ一体化していて
歯磨き粉のキャップぐらいの
微妙な柔軟性のある素材で作られていて
キーの根元がたわむことで
押し込めるようになっています
あまりハードに弾くものではないので
まだ疲労もみられません

なるべく部品数と手数を減らして
組立時のミスを減らそうという工夫が見られて
デザインってすごいなあと思いました
22:47  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.09(Sat)

ハンディドリル

p2017-12-08d_GF.jpg
最近充電式乾電池が手に入りやすくなり
パワーも強いので
しばらく使っていなかった乾電池式の工具が
日の目を見ています

写真は大昔 ドールカスタム用にいただいた
タミヤのハンディドリルです
中の歯車がプラスチック製なので
とても軽いです

今まで木ネジ用の穴を
ペン型のリューターで開けていましたが
ずれてしまってうまく行きませんでした
思いついてハンディドリルを使ってみると
不器用な私でも 垂直に穴が開けられました
トリガーなどの設計が
自然に垂直に当てられるように
できているんだと思います
さすがタミヤ

そしてこの写真は 大掃除に際して
古くなってしまったレンジ台を捨てたのですが
新しいのを買うまで
余っていたカラーボックスで代用しようと思い
レンジは重いので強度をつけるため
可動式の棚板を外側からネジ止めして
固定するための穴をあけているところです

棚板の場所にアタリをつけるため
マステでガイドを引くと
突き抜けることなく うまく側板から棚板へ
穴が貫通してくれました

コードを裏から通すために
裏板を外したので ぐらぐらと
平行四辺形になってしまうため
このあと ステンレスのステーで角を補強しました
02:01  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT