2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
2018.02.19(Mon)

大丸と春の人形展

2018-02-18garo01_GF.jpg
今年も心斎橋大丸の人形展に行ってきました
初日がバレンタインデーで
のチョコ作りとチョコ配りにつきあわされ
すっかり出遅れてしまいました

20180219daimaru01_GF.jpg
いいなっと思った子はみんな売約済だったので
この人形展にくるお客さんの好みと
私の好みが丸かぶりしているのを実感しました
やはり初日に行かなくては…

売約済の子もじっくり見られて
私の好みの 可愛い系の子供っぽいお人形も
たくさん見られて楽しかったです

南館で開催されていたころは
市松人形の展示「人形うらら」と同時開催でしたが
今年は市松人形は 美術画廊の外の
ひな人形コーナーに飾られていました

なお 今年は春の人形展をまとめて
人形ウィークが開催されていたようです
スタンプラリーのスタンプを集めたり
レシートでプレゼントに応募できるそうです

20180219daimaru04_GF_1.jpg
20180219daimaru05_GF.jpg

岡馬勲先生のビスクの御所人形がいて
ふっくらした肌や 深い色あい
焼付絵付けならではの濡れて光る目や唇と
たまらなく可愛かったです
20180219daimaru02_GF.jpg
この子は銀座人形館の
春の和人形展のDMに載っていたので
そちらにも出るようです

20180219daimaru03_GF_1.jpg
みにあどーるの原久美先生も出展されます
春と銀座と和人形 相性が良すぎてときめきます

2018-02-18obi01_GF.jpg
美術画廊の入り口の横に着物コーナーがあって
ここにも可愛いお人形がいました
売り物ではなさそうなので マスコットでしょうか

2018-02-18obi02_GF.jpg
マネキンのような素材と マネキンのような顔立ちの
可愛い番頭さん
首に風呂敷を巻いていて
これから外商に出るのでしょうか

工事前の南館に 大丸が呉服屋だったときの
日よけのれんを再現したものが 飾られていましたが
こういう歴史をふと感じさせる演出がすてきです
顔と体がアンバランスなところも
あえて外しにきた感じの可愛さで すごくいいです

2018-02-18sil_GF.jpg
こちらはおもちゃ売り場
シルバニアの棚がすばらしすぎました

デパートにレストラン ジェラートショップ 音楽家たち
最上階が劇場になっている北館がそのまま
シルバニアのミニチュアになったようなラインナップで
入れ子構造にときめく性質のある私は
テンションが上がりまくってしまいました

音楽家の人形たちは ふつうの人形とポーズが違って
楽器を持てるようになっています

2018-02-18hon_GF.jpg
近くの東急ハンズの地下にある本屋さんでは
ドールコーディネイト・レシピのシリーズが
棚一段分たっぷり置かれていました

その下もクラフト系の魅力的な本ばかりで
刺激が強すぎて知恵熱が出そうな一日でした
01:29  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.02.05(Mon)

第7回クラフトアート創作人形展

大丸心斎橋店の美術画廊で行われていた
ひな祭りあわせの 新春創作人形展
作家50人展がクラフトアート創作人形展に変わり
場所も工事中の南館から北館に変われども
お人形たちの幽玄な美しさは変わることなく
今年も2/14~20の期間に開催されます

関西圏での貴重な人形展
美しいお人形を直接見られる希少な機会で
今年も楽しみです
22:34  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2018.01.16(Tue)

悠久の翔(つばさ)

201801yukyu_GF.jpg
銀座4丁目の壁面にあったからくり人形
2000年に作られたのに
いつも道向かいの
和光のほうを通っていたので
今まで気づきませんでした

からくり人形作家・夢童由里子様の作品で
日に4度 音楽とともに動くそうです
ふっくらとした白い顔の可愛らしさや
オリエンタルなピエロ風の不思議な衣装に足を止め
土台の下にある歯車を見つけて
からくり人形であることに気づきました

次の上演時間まで一時間以上あったので
残念ながら 動いているところを見ることはできませんでした
まわりにいる小さな人形たちも動くそうなので
次の機会にはぜひ 動いているところを見てみたいです
11:48  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.11.30(Thu)

ミニチュアドールフェア

2017mini1.jpg
今年も銀座人形館のミニチュアドールフェアの季節がやってきました
会期は12月1日(金)~12月6日(水)です

アンティークレッドのドレスのお人形は
べびぃ工房様のビスクドール
べびぃ工房様のお人形をコレクションしてずいぶんになりますが
今だに頭で想像していた大きさと実際の大きさのギャップに
えええ~っとなってしまいます
この色のドレスだと
いっそう大きなお人形に見えるので
実物を見たときの驚きはいかばかりでしょう

こんな小さなガラスの瞳がどうやって
こんなにも光を集めて光るのか
物理学の壁をこえた美しさです
22:17  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.09.29(Fri)

銀座人形館 リプロダクションドールフェア

20170920_2282011.jpg
今日から銀座人形館 リプロダクションドールフェアがはじまりました
10/7の土曜日までです

私も大人ですから もう
どうして銀座が関西に無いのか などと
聞き分けのないわがままは申しませんが

どうして銀座が関西に無いのか

以前はデパートの催事で ビスクドール展が多くて
つやつやのりプロドールを 心ゆくまで見られたものです
同じようにかわいくても
アンティークドールは 骨董品として
単なる人形かわいいとは
少しちがったアングルからも見てしまうのですが
リプロドールはもう ただただ 美しくて可愛いくて
子供のころ ガラスケースの中に入った
フランス人形の 輝くドレスや繊細な指さき
小さなビーズの耳飾りのひとつひとつの細工を
うっとりと眺めていたときの気持ちが
思い起こされます

端正に作られた小さな靴や
輝くガラスの瞳
作家さんのていねいな愛情がこめられた
優しいまつげの筆のはこび
最盛装でおしゃれしたお人形たち

目の毒と知りながら
おしらせはがきをクリアケースに
挟んでしまう 業の深さです
(ああ 可愛い)
関東はお人形のイベントが多くていいなあ
17:34  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT