FC2ブログ
2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2011.04.30(Sat)

近年のジャーマンブロウアイ

アンティークドールのグラスアイは現在の技術では再現不可能、と
一般に言われていますが、それは商業製品ベースでペイするには
再現不可能というだけです。
以前テレビで北野武さんが、細かい細工をしている古い戸を見せられて、
「今はもうこんなのは作れないんですよ」
と言われ、
「たくさん金を出せば今でも作れるよ」
と答えた言葉が印象的でした。

個人の趣味で行っている範囲では、
研究を重ねてアンティーク以上に繊細なペーパーウェイトアイが
今でも作られています。

ペーパーウェイトアイよりも難しいのがジャーマンドールの
スリープアイに用いられているブロウアイです。
これは小さな白ガラスの風船を白目にして、
虹彩を貼りつけてあるものです。
虹彩は、簡単なものでは虹彩無し、
少し複雑なもの(19世紀のAMやケストナー)では錦玉のような
不透明のねじり飴のような模様、
さらに複雑なもの(20世紀)では錦玉模様はごく細かくレース状になり、
さらにその上に透明のエナメル層がかぶせられ、一番上に黒い瞳が置かれます。

この複雑なアイは現在、個人の趣味としても需要が無いために
作られなくなっていますが、先日手に入れた1975年にドイツの会社で
作られたポーセリンドールに、1910年代と同等のブロウアイが入っていました。

それも高額な衣装人形ではなく、子供のおもちゃ程度のキューピー。
石膏はホイップクリームのような熟練されたものです。

日本でも1980年代前半ぐらいまで、子供のおもちゃとして、
現在ではプラスチックやラバーで作られているところを、
陶器や磁器が広く使われていました。
プリント転写ができる前の1960年代の子供用キャラクター茶碗の模様は、
アニメのキャラクターを職人さんが釉薬で描いていたものでした。

今は失われてしまった技術が、ほんの40年前には当たり前のように
あったことに驚きます。
古い物を集めて楽しいのは、そういう今は無い、
手間隙かけて人間が作った手仕事のあたたかさや、
人間が到達した可能性に触れられるからだと思います。
16:25  |  グラスアイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.29(Fri)

ロイヤルウェデイング

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
13:32  |  お人形ニュース  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.24(Sun)

無意識の半眼

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
15:26  |  アンティークドール考察  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.19(Tue)

バイローフェイスの魅力

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
11:24  |  アンティークドール雑談  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.16(Sat)

ペイントアイVSスリープアイ

aIMG_0516.jpg
メルちゃんが勝手に増える性質があったことにびっくりしています。

子供用の抱き人形の二大勢力である、メルちゃんVSぽぽちゃん。
この2体、アンティークでいうなら、
ペイントアイVSスリープアイ、
コンポボディVSクロスボディ、
まったく真逆です。

(スリープアイ+コンポボディなのは、次点「かわいいはなちゃん」)

1920年代の子供に大人気だった抱き人形は、
ドリームベビーとバイローベビー。
どちらも、ペイントアイとスリープアイ、
コンポボディとクロスボディがあります。

ペイントアイのコンポボディバイローは無いと思います。
コンポボディバイロー自体が、高くつくため、
パイロット版のみ市場に流れて製造中止になり、
クロスボディに一本化されました。

ドリームベビーはどちらのボディも人気で、
ピロードールという枕の中で赤ちゃんが動いているような
指人形などにも使われましたが、最終的に
1930年代まで残っていたのは小型のコンポボディのものでした。

ドリームベビーのペイントアイは、
6インチぐらいの小さいものでクロスボディのものしか
見たことがありません。

によると、ビスクドールは、やはり
ペイントアイよりスリープアイのほうがかわいいとのこと。
しかし、抱き人形はぽぽちゃんよりメルちゃん派です。
その線引きがよくわかりません。
21:03  |  グラスアイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.14(Thu)

ドイツの医学は世界一ィィィ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
10:58  |  アンティークドール雑談  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.11(Mon)

素晴らしき逸品

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
13:57  |  ハンドクラフト  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.06(Wed)

お人形のバッグ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
22:58  |  ハンドクラフト  |  EDIT  |  Top↑
2011.04.01(Fri)

様式美

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
10:24  |  お人形ニュース  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |