FC2ブログ
2015年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2015.07.26(Sun)

1号ジュモーのワンピース

0IMG_3481.jpg
ジュモーのシュミーズドレスに似た感じのコットンの布が百均にあったので
1号ジュモーにワンピースを作ることにしました
フランスの 人形専門ではない骨董屋さんにいた子で
店主のおじさんが 女の子の服はよくわからないと言いながら
1号か2号上の ぶかぶかの化繊のドレスを着せられて
サテンリボンを束ねただけの髪飾りを 頭にくっつけられていた子

小さなジュモーといえば 大きなトランクをワードローブ兼ベッドにして
たっぷりの素敵なドレスや小物といっしょに眠るもの
なのに日本に来ても わが家のことですから状況は改善されず
世界で一番ふびんなジュモーの名をほしいままにしていました

百均の布のワンピでは いっそうふびんさが増すような気が
しなくもありませんが 枯れ木もワードローブのにぎわいで
縫ってみました

00175.jpg
こちらがオリジナル 理想の形のシュミーズドレスです
「古関くに子の手作りビスクドール入門」に 作り方も丁寧に
書いてあるのですが 技術力と精神力がこの領域に達していないので
この形はすっぱりと諦めまして


初心者にも優しい「あこがれの手作りお人形ドレス」を参考にしました
モデルの人形が50cmで この子は25cm ちょうど半分なので
上身頃の型紙を全て半分サイズに縮小しました
小さい人形は同じ型でも寸詰まり体型なので
ウエストや袖丈が合ってるかどうか ここで測って
微修正しておいたほうがいいです

1号ジュモーは半分縮小でほぼ補正無しでいけましたが
ウエストがぴったりサイズすぎたので
きもち少しだけ大きめにとりました
袖丈はぴったりでした

スカート部分は 本ではふわっと広がるように扇形になっていますが
手抜きして 同じ丈と幅で筒状のギャザースカートにしました
また本のドレスはお尻ぐらいまで開くデザインですが
小さい人形は着せ付けにくいので 背中全開にしました

0IMG_3478.jpg
レース飾りをつける前の とりあえず布部分だけ
レースが無いぶんスカートが少し短いので シミチョロしています
これで3時間もかかっているのですから 驚くべきぶきっちょレベルですね
袖口もまだ絞っていませんが 
シンプルでカジュアルな感じで このままでもじゅうぶん可愛いです

上半身がぴったりと合って 気持ちが良いです
袖のギャザーは待ち針をいっぱい使いましたが
本にあるように おとなしくしつけ縫いをしておいたほうが
早かった気がします
肩がふわっとしてとても可愛いフォルムです

なお百均のはぎれは50センチ角ですが
このワンピースを取ってまだ2/3ぐらい残っていますから
豪華な布でも材料費はそんなにかからないかも
13:06  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |