2015年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
2015.09.30(Wed)

ハロウィンサンデー

031ice.jpg
サーティワンのハロウィンサンデーが可愛いい事この上無し
ゴーストはアイスの表面を求肥で包んであるので
何色のアイスを注文しても大丈夫
今回の中身は魔女のトリックなので うっすらと紫が透けて
ゴーストっぽさが増しています
求肥を食べやすいよう ピックがついています

黒猫の耳はブルーベリーゼリー
アイスはチョコ系がおすすめ
今回はロッキーロードなので
マシュマロの 白髪まじりの年を経た猫
いかにも魔法を使いそうです

可愛いけれども たちまち溶けてしまう
あっという間におなかの中に消えてしまう
ほんの一瞬だけこの世にあらわれたお人形
ハロウィンを待つ 魔法の季節の幻です
15:06  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.28(Mon)

スーパー十六夜月

0IMG_3588.jpg
ゆうべは中秋の名月 十五夜でした
十五夜の次は 少しゆっくりとのぼるさまが
控えめな をかしさを感じさせることで
古来より人気の十六夜月です

今夜の十六夜月は 視直径が最大に見えるスーパームーンで
控えめというより 主役は遅れて来るんだぜタイプ
地味なペイントアイで小さな体なのに 妙に存在感のある
バイローベビーちゃんたちと 不思議な共通点を感じます
12:08  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.24(Thu)

悪魔のクリオネ

0IMG_3610.jpg
おっとっとがハロウィンバージョンになっていました
パッケージのクリオネが異様にカワイイです
油断して近づくと 恐らくバッカルコーンを出してきて
頭からぺろりと食われます
てのひらサイズのぬいぐるみで欲しいです
おっとっとの質感や構造は なんとなくフェルト人形っぽいですね

昔 「大高輝美のフェルトあそび」系の本で
小さな魚のフェルト人形をいっぱい作って のれんにして
カワイイなと言ってくれた人には
1匹ハサミでチョキンと切ってプレゼント
というアイディアが書いてありました
クリオネでも面白そうです
09:52  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.19(Sat)

ハロウィンの魔女

0IMG_3630.jpg
コウモリは闇に舞い
魔女はささやく いにしえの呪い歌
今宵 悪魔の夜
ぜんまい仕掛けの使い魔たちよ
進め 歯車をきしませて



みにあどーる hara先生のオールビスク・リプロドール
今年のハロウィンも安定の妖しい美貌を誇ります
08:30  |  お人形ストーリーズ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.16(Wed)

ねこだんご

0IMG_3616.jpg
お店で見つけて あまりにも邪悪な表情が可愛くて購入
ぬいぐるみの名門 三英貿易の「ねこだんご」シリーズ
ハロウィンバージョンです

白猫の吸血鬼 黒猫の魔女 かぼちゃ猫の三種類
てのひらにぽっすんと乗る お手玉フォルムとサイズです
ボアは安定の手触りのよさで
中身のビーズのクタクタ感もグー
後ろ姿の ちょこんとしたしっぽの愛くるしさは
買ったときのお楽しみに とっておきます

08:21  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.14(Mon)

はじまりのベビー

0IMG_3611.jpg
ビスクドールの始まりは 1860年代
ドレスの仕立て屋に飾るための 小さなマネキン
ファッションドールにさかのぼります

そして1880年ごろ はじめて作られた赤ちゃんビスクドールが
ブリュによるミルクのみ人形 ベベ・テトゥール
はじめて口が開き ヘッドの中にゴム風船を仕掛けてミルクをため
ゴム風船をしぼってミルクを吐き出させるレバーまでそなえた
はじめての赤ちゃん人形にしては
いきなりのレベルの高さでした

1900年代に入ると ビスクドールはいっそう市場を広げます
時代の流れに合わせて
一部の富裕層が高級デパートから買うスタイルから
大多数の庶民が町のおもちゃ屋さんやお土産屋さんで買う
大量生産・大量消費のスタイルへ

やがてコンポジションのベビーボディを持った
お座りベビー人形が現れます
ミルクのみ遊びができるように 口は開いていて凝ったもの

さらに いっそうの廉価化や
1903年ごろからのテディベアブームによる 抱き人形需要に乗って
1909年にあらわれたのが はげ頭の布ボディの抱き人形です
はげ頭なのでウィッグの必要もなく
ボディは薄いガーゼに木くずや羊毛が詰められていて
ボディの型紙パターンもとても簡単で 縫いやすいもの
写真はその最初期のベビーのひとつ レクナゲル社のものです

のちに アメリカで
ニューボーン・ベビーというヒットシリーズになりますが
第一次世界大戦とともに姿を消します
そして戦後 バイロー・ベビーの大ヒットを追うようにして
1924年に同じモールドと型紙で復刻されたものが
有名なアーモンド・マルセル社のドリームベビー
アワーペットなど別の名前でも販売されました

ドリームベビーは 寝かせつけて遊ぶための人形なので
基本はガラス目のスリープアイです
しかしさらなる廉価ラインナップのために
一番小さなタイプには ペイントアイの物もありました

1913年にローズ・オニールは
ドイツの陶磁器会社と提携してキューピー人形を作るとき
貧しい子でも買えるよう 小さな人形のラインナップを譲りませんでした

写真のお人形によって 一番最初の始まりの レクナゲル社のベビーにも
ペイントアイの一番小さな人形があったことがわかりました
小さくて素朴な人形ですが 私のベビーコレクションの中では
特別な意味を持っています
キューピーの前からすでに どんなに貧しい子でも
人形を買えるよう考えていた会社があったということです

ベビー抱き人形の質素な布ボディには 木くずや羊毛といっしょに
そんな愛情や思いやりも詰まっていて
だからこそ100年以上を経ても こんなに愛あふれて
可愛らしいのかもしれません
13:12  |  アンティークドール考察  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.10(Thu)

金魚姫

0IMG_3502.jpg
水族館のお土産コーナーで見つけたガラス細工
高さは2センチちょっとしかありません
あまりの可愛さに 二人とも連れて帰ってきました
こっそり行ったレジで 梱包に時間がかかり
に見つかってしまいました

「おみやげは1人1個 じゃなかったの
「に 人魚はおみやげで カエルは自分へのご褒美だから」
「つまり大人買いね 大人だから仕方ないね」

大人とは

小さな人魚ちゃんの可愛さが奇跡のよう
白い肌も透明な金髪も完璧な配色で
おなかまわりの逞しい太さが愛しいです

カエルが持っている金魚鉢は
高さ1センチしかないのに ものすごく凝ったつくり
最初はレジンを入れているのかと思いましたが
ガラスとの境界線がありません

よく見ると 半球形のガラスの間に金魚を挟み
それをころころと ビー玉にして継ぎ目を消し
最後に口の部分のフリルを作っています

全部ガラスでできているので
金魚鉢は光を屈折させて
水面がまぶしく光ります
17:48  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.07(Mon)

お人形のトイレ

0IMG_3581 (2)
ものすごくデキの良いミニチュアのトイレ
じつはスーパーで売っていた玩具菓子
「もこもこモコレット」です(”3”って
タンクと便器はつながっていて
タンクに水を入れると 便器の中に水が流れてきます

便器の中に お菓子の粉末を入れて
タンクから水を流すと
粉末がモコモコと泡になって
この泡をストローで 便器から 吸って食べるという
勇気を試されるお菓子です

はピンクのをリカちゃんのトイレとして使っていますが
床から座面までの高さが4cm強で
リカちゃんだと サイズ感がひとまわり小さい感じです
幼児用トイレに座ってるようなサイズ感になります
ミキマキちゃんにぴったりのサイズです
(写真の梅郎ちゃんは10センチです)

よくできていて ふたが上がるし 便座も外せます
タンクのふたも外せます
水を流すレバーはありません

4種類とありますが 色は白・ピンク・青の3種類です
便器に貼る顔シールが4種類で
白が日本とフランス ピンクが中国 青がアメリカですが
便器などの形は全て同じです
どれが入っているか箱に書いてあるので便利です
値段は300円ぐらいで安かったです

08:35  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑
2015.09.03(Thu)

中秋の名月

0IMG_3582.jpg
今年の中秋の名月は すごく遅くて9月27日
いつもの年だと お月見モードに模様替えしても
すぐにハロウィンになっていた 梅次郎家ですが
今年はゆっくりお月見を楽しめそうです

0IMG_3587.jpg
月見団子を見つめる梅郎ちゃんの目が やけに真剣でした
ものすごい勢いで団子の分配を計算してそう
10:57  |  お人形ストーリーズ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |