FC2ブログ
2017年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
2017.12.31(Sun)

おおみそか

突然クリスマス会を開くことになり
大慌てでチキンレッグを焼いたり焦がしたり
キティちゃんの手作りケーキセットを買ってきたり
終業式に宿題に
バタバタしながら旅行に出発
あちこち遊びにいって
やっと今日は中休みです

いろいろ写真をとったのですが
軽量の安いノートパソコンをもってきたら
メモリがすごくパワー不足で
写真のアップロードができません

家の改装工事で物置になってしまった人形部屋が
まだ半分ぐらいしか開放されていないので
年明けからまた大掃除です
来年もよろしくお願いします
11:29  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.23(Sat)

粘土の天使

p2017-12-23d_GF.jpg
オーストリアの友達にもらったオーブン粘土の天使
衣装が黄色で 背中の羽根も金色なので
天使というより ツリーの星の妖精みたいです

p2017-12-23g_GF.jpg
クリスマスはのお友達を呼んで
ホームパーティをすることになり
ルヴァンパーティでいいじゃんと思いましたが
そうも行かないようで
食材やら紙皿やらを買い出しに行きました

ガストでひとやすみして パフェを頼んだのですが
店員さんが イチゴを チョコを私の前に置きました
いつも私はイチゴを頼み はチョコを頼むのですが
ほとんどの場合 の前にイチゴが置かれるので面白いです
また 抹茶と小倉もよく私の前にきます
23:09  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.22(Fri)

1/144のクリスマス

p2017-12-22t_GF.jpg
ミニチュアレース作家 照沼育子先生の
1/144サイズのドールハウスの一階部分は
クリスマスパーティまっさかり
一般的なドールハウスは1/12サイズなので
ドールハウスの中のドールハウスという感じになります

テーブルの上
ベリーをかざったケーキには
ちゃんと芯のあるろうそくが飾られ
ツリーにはパールの飾り

少女のころ外国のお菓子の本を読みながら
夢見ていたクリスマスは
洋酒に漬け込んだダンディケーキ
ツリーに飾られたジンジャーブレッドボーイ
アイシングで飾られたお菓子の家
アプフェルシュトゥルーデルにシュトーレン
パンチボウルいっぱいのフルーツパンチ
リボンで飾った七面鳥の丸焼きと
今冷静に見直してみると
いろんな国がごった煮ですが

大人になったらきっと
そんなクリスマスを迎えようと思っていましたが
想像とちがって大人は忙しくて
結局理想のクリスマスが存在するのは
1/144の小さな世界の中だけです
01:22  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.13(Wed)

東方の三博士

p2017-12-13u_GF.jpg
星のみちびきを受けた東方の三博士は
うまやの飼い葉桶に眠る聖なる赤子に
贈り物をささげて行きました

【出演】
・聖なる赤子……ミニチュアドール専門 べびぃ工房様の1.9cmオールビスクドール
 精密に描かれたお顔がとても美しいです
 同じ子でベビードレスを着たバージョンもうちにいるのですが
 脱がせるのがこわくて 今回はだかんぼの子をお迎えし
 服にかくれた部分の細かいペイントに 嘆息しきりです
・馬……ジュースかなにかのおまけのロディ
 最近セリアにリカちゃんぐらいのサイズ向けのロディがいますが
 色が多すぎて選びきれず買えていません
・三人の博士……アメリカのビンテージのビーズ細工です
・ゆりかごと哺乳瓶かご……拾ってきたドングリです
 今年は不作だったのか小さいドングリしかありませんでした
19:06  |  お人形ストーリーズ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2017.12.09(Sat)

ハンディドリル

p2017-12-08d_GF.jpg
最近充電式乾電池が手に入りやすくなり
パワーも強いので
しばらく使っていなかった乾電池式の工具が
日の目を見ています

写真は大昔 ドールカスタム用にいただいた
タミヤのハンディドリルです
中の歯車がプラスチック製なので
とても軽いです

今まで木ネジ用の穴を
ペン型のリューターで開けていましたが
ずれてしまってうまく行きませんでした
思いついてハンディドリルを使ってみると
不器用な私でも 垂直に穴が開けられました
トリガーなどの設計が
自然に垂直に当てられるように
できているんだと思います
さすがタミヤ

そしてこの写真は 大掃除に際して
古くなってしまったレンジ台を捨てたのですが
新しいのを買うまで
余っていたカラーボックスで代用しようと思い
レンジは重いので強度をつけるため
可動式の棚板を外側からネジ止めして
固定するための穴をあけているところです

棚板の場所にアタリをつけるため
マステでガイドを引くと
突き抜けることなく うまく側板から棚板へ
穴が貫通してくれました

コードを裏から通すために
裏板を外したので ぐらぐらと
平行四辺形になってしまうため
このあと ステンレスのステーで角を補強しました
02:01  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |