2018年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2018.05.16(Wed)

忘れな草色のターンヘッドドール

p2018-05-16th_GF.jpg
正面に対して 首が少し右や左を向いている人形を
ターンヘッドドールと呼びます

頭と首が一体型で 布のボディにとめつける
ショルダーヘッドドールでは ときどき見られるタイプ
ターンヘッドタイプのお人形は
おままごとの相手ではなく ブティックのマネキンとして
ポーズを決めて立たせるためのお人形です

一般的には ビスクドールがおままごと人形として
大ヒットする前の 古い時代によく見られるといわれています

写真のこの子は 小さなオールビスクドール
オールビスクドールは ドールハウスといっしょに
お人形ごっこをする用途が主なので
首を動かせない場合は 真正面を向いているのがふつうで
ターンヘッドは あまり見かけません
靴もレスラータイプのハイヒールなので
たぶん19世紀の子だと思います

ちょうど1/12サイズですし
大人のドールハウスに
胸もとのあいた貴婦人用のドレスをしっかり縫いつけられて
飾られるための人形だったと思います

まつげが無くてすっきりとした顔立ちなのも
ドールハウスや衣装に対して 自己主張しない感じに
あえて落とし込んでいるのかもしれません

すっきりした顔立ちと色白の肌に
透き通ったコバルトブルーの目がよく映えています
12:09  |  アンティークドールの構造  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |