FC2ブログ
2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
2020.01.20(Mon)

若い時計台

s-202001taro.jpg
岡本太郎の「若い時計台」
数寄屋橋の雑踏の 色と形の混乱の中で
埋もれないようさらに強い主張をぶつけることで
静かな調和をとった作品です

夜に見るとこのように色鮮やかなのですが
昼に見ると太陽の塔の子供のようにあっさりとして
全然ちがう彫刻のように見えます

大阪の万博公園からは失われてしまった
青春の塔の雲のモチーフが懐かしくて
銀座に行くと必ず見に行きます
16:30  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2020.01.10(Fri)

ハズキルーペ的なもの

s-p20200110hazuki.jpg
冬は目がショボショボするものですが
近視なら近くが見やすいと思っていましたが
乱視が入っているので 最近近くのものにも
ピントが合わなくなっていました
老眼だと思って眼科に行くと まだ老眼ではないと言われて
どうするすべもないままでした

先日ダイソーに行ったら ハズキルーペ的なものがあって
お試しでつるしてあったので 冗談半分でかけてみると
近くの物にはっきりとピントがあってビックリ
やっぱり老眼だったのでは…
さらに等倍の老眼鏡とちがい 大きく見えるのでとてもいいです
1.6倍とありますが 面積にすると2.5倍にもなるので
数字以上に大きく感じます
ミニチュアコレクションを見直すと新鮮です

裁縫や編み物にも活用したいところですが
このルーペ 近眼用眼鏡の上からかけると手元にピントが合いますが
裸眼にかけると10㎝ぐらいのところでピントが合うので
ルーペON眼鏡の形でないと 手仕事には向きません

で ダイソーには100円の簡易包装(左)と 300円の箱入り(右)の
2種類のルーペがありました
両方買ってみましたが どちらも眼鏡の上からかけられるものの
100円のほうは深さが浅く 浮くような感じになります
またレンズの透明度も300円のほうに劣ります

重量は100円のほうが軽いのと 目との距離が近いので
裸眼にちょっとかけて小さいものを間近で見るのには向いています
しっかり手仕事をするときは眼鏡+300円のほう

なおNゲージがHOゲージに見える本物のハズキルーペも1.6倍ですが
そちらは1.85倍のラージも出ているということで 興味がひかれます
11:41  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
2020.01.08(Wed)

あけましておめでとうございます

s-p20200101neko.jpg
七草も終わって 遅れ遅れですが
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

年末年始の旅行から船で帰ってきたのですが
波が荒くて頭をシェイクされ続けたのが悪かったのか
めまいが残ってしまいました
寝たり起きたりすると
一瞬遅れてグルンと回る慣性の感じから
たぶん原因は三半規管の中にただよう
小さな石だと思います
日に日に溶けて 症状は軽くなっていますが
まだ自転車に乗るのは怖いです

写真は 初辰の猫さんだと思って買ってよく見たら
温泉湯上りだったまねきねこです
09:26  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |