2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2017.04.19(Wed)

スライドカッター

暖かくなったので大掃除をしているのですが
スーパーでもらってきた冊子の
レシピのところだけ切り取って
取っておこうと思いましたが
カッターマットとカッターと金属定規のセットを
準備するのが面倒だし
金属定規にカッターが当たる ギギギ という感触が
ぞわぞわっとするし
ふつうのカッターだと紙をひっかけて破れたり
だからといってロータリーカッターを使うと
脱線してあらぬところが切れたり
なのに必要なところが切れてなくてイラッとするし
そうかと思えば指の先が切れるしで
もうあんかけそばの作り方なんてどうでもいい
捨ててやると思っていたところ
文房具屋さんで スライドカッターなるものを見つけました




小さいツマミの下に ロータリーカッターが仕込まれていて
定規の下に紙をすべりこませて ツマミを押し付けながらスライドさせると
スパッと切れるというものです
ツマミを交換すれば ミシン目などもつけられるそう
刃こぼれしたら 替え刃も売っているので安心です

カッターのかわり程度の気持ちで買ってきたのですが
使ってみると すごく便利でした

冊子が切れるのはもちろんですが
たとえば紙を 任意の幅で切りたいとき
今までは三角定規を当てて 幅をはかり印をつけ
線を引いて切っていましたが
これを使うと 目盛りに合わせるだけでスパッと切れますから
たとえば適当な紙から 正方形の折り紙がすぐ作れます

ゼッケン布や ビニールコーティングした布も切れたので
新学期の小袋づくりもはかどりました
カッターマットからカッターがはみ出して机が切れたり
消えた金属定規を探す旅に出る必要もなく
切りたいと思ったときにはもう切れているので
たいへん爽快です

まないたの半分ぐらいの大きさで そこそこ大きいのですが
冊子用のカッターに比べると幅が細くてコンパクト
ナカバヤシだから フォトクラフト用なのかなと思いますが
定規の長さはA4サイズあるので 冊子にも十分使えます
もっとコンパクトなのが良いときは
定規部分だけの細身タイプの商品もあるらしいです
でも 好きな長さをかんたんにはかって切れるというのが
すごく便利なので 私はこっちのタイプのほうが好きです
02:19  |  その他の雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

 眠れない夜に、こちらを覗いたら、
とても使いやすい便利なものを教えていただきました。

 そうなんですよ。このページのここだけとっておきたいのに・・・
あるある!です。

 次は、切り取ったものをどう整理したらいいか、教えてください。
紙ものは増える一方なのですが・・・散らかる元でもあって・・・
らりさ | 2017年04月23日(日) 02:12 | URL | コメント編集

らりささん 紙モノは散らかりますよねv-12
大きさの揃っていない切り抜きは
A4画用紙に貼って大きさを揃えています
こうしておくと 連続でスキャンできるし
ポケットファイルに入れるときも 台紙があるので
へたらないし 台紙の色が綺麗なので 切り抜きが映えます

ポケットファイルは 横入れ式がへたりにくく
見開きで大きな紙を入れることもできるので便利です
背表紙の部分に インデックスを入れるポケットがありますが
可愛い折り紙などを スライドカッターで
同じ大きさに切ってインデックスにすると
ジャンル分けなどがしやすいし 見栄えがします

枚数が多くてポケットファイルではかさばるときは
レバーファイルでぎゅっと圧縮するとかさが減ります
簡単に抜きたい物は クリアポケットに入れてから挟みます
セリアの厚紙の表紙のものが レバーファイルの反対側に
クリップがついているので 小さなものなどを
ジップファイルに入れてとめておくことができ
背表紙に書き込みがしやすく シールも効くし
本棚で自立して倒れないので便利ですが
紫外線で退色しやすいという弱点もあります

逆に枚数が少ない場合は 6ポケットクリアファイル
(クリアファイルが左右に見開きで片側3ポケットずつついているもの)
を使うと 幅をとらなくて良いです
しょっちゅう入れ替えをするもの
保証書やシールの保管に使っています
梅ママ | 2017年04月24日(月) 19:25 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/1006-1d1b52ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |