2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2017.08.10(Thu)

乳児湿疹ベビー

p2017-06-24_GF_2u.jpg
我が家にはお嬢様人形が少ないので
お嬢様たちはどうだかわからないのですが
ベビーには割りと多い確率で
この子のような 肌荒れがぼろぼろした
感じの子がいます

絵付けの皿はどんなにこすっても
表面のうわ薬が硬質のガラス質なので
絵が落ちることはありませんが
うわ薬の上から絵付けをするタイプだと
だんだん絵が剥がれてきます
ビスクドールもうわ薬がかかっていないので
ずっとこすっていると こんなふうに
ほっぺたがはげてくるのです

一番よくみられるのは
首が固定していて腕が動くタイプの
オールビスクドールで
硬質の親指がほっぺの同じ場所をこすって
頬にななめの傷がつきます

これが片方だけ濃い場合には
持ち主がドールハウスに置いて
ポーズを取らせていたんだなと思うし
両方同じ濃度の場合には
バンザイして着替えをさせて遊んでいたことが
わかるので ほっぺの傷は
人形の過去を語ってくれる 貴重な手がかりです

100年の昔 自分をかわいがってくれたのは
こんな女の子だったんですよ
自分はこんなふうにかわいがられていたんですよ
と ほっぺたの傷は誇らしげに語ります

この子はほっぺたや顔全体が
全体にこすれてぼろぼろになっているわりには
ひびなどがなくウィッグの状態もとてもよいので
子供が乱暴に扱ってこすれたのではなく
子供がごはんを食べさせては
ママが後からやってきて
汚れた人形の顔をゴシゴシとふいては
また子供が食べさせていたのでは
ないかと思います
11:08  |  アンティークドール雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/1044-a6fe70b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |