FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
2018.02.19(Mon)

大丸と春の人形展

2018-02-18garo01_GF.jpg
今年も心斎橋大丸の人形展に行ってきました
初日がバレンタインデーで
のチョコ作りとチョコ配りにつきあわされ
すっかり出遅れてしまいました

20180219daimaru01_GF.jpg
いいなっと思った子はみんな売約済だったので
この人形展にくるお客さんの好みと
私の好みが丸かぶりしているのを実感しました
やはり初日に行かなくては…

売約済の子もじっくり見られて
私の好みの 可愛い系の子供っぽいお人形も
たくさん見られて楽しかったです

南館で開催されていたころは
市松人形の展示「人形うらら」と同時開催でしたが
今年は市松人形は 美術画廊の外の
ひな人形コーナーに飾られていました

なお 今年は春の人形展をまとめて
人形ウィークが開催されていたようです
スタンプラリーのスタンプを集めたり
レシートでプレゼントに応募できるそうです

20180219daimaru04_GF_1.jpg
20180219daimaru05_GF.jpg

岡馬勲先生のビスクの御所人形がいて
ふっくらした肌や 深い色あい
焼付絵付けならではの濡れて光る目や唇と
たまらなく可愛かったです
20180219daimaru02_GF.jpg
この子は銀座人形館の
春の和人形展のDMに載っていたので
そちらにも出るようです

20180219daimaru03_GF_1.jpg
みにあどーるの原久美先生も出展されます
春と銀座と和人形 相性が良すぎてときめきます

2018-02-18obi01_GF.jpg
美術画廊の入り口の横に着物コーナーがあって
ここにも可愛いお人形がいました
売り物ではなさそうなので マスコットでしょうか

2018-02-18obi02_GF.jpg
マネキンのような素材と マネキンのような顔立ちの
可愛い番頭さん
首に風呂敷を巻いていて
これから外商に出るのでしょうか

工事前の南館に 大丸が呉服屋だったときの
日よけのれんを再現したものが 飾られていましたが
こういう歴史をふと感じさせる演出がすてきです
顔と体がアンバランスなところも
あえて外しにきた感じの可愛さで すごくいいです

2018-02-18sil_GF.jpg
こちらはおもちゃ売り場
シルバニアの棚がすばらしすぎました

デパートにレストラン ジェラートショップ 音楽家たち
最上階が劇場になっている北館がそのまま
シルバニアのミニチュアになったようなラインナップで
入れ子構造にときめく性質のある私は
テンションが上がりまくってしまいました

音楽家の人形たちは ふつうの人形とポーズが違って
楽器を持てるようになっています

2018-02-18hon_GF.jpg
近くの東急ハンズの地下にある本屋さんでは
ドールコーディネイト・レシピのシリーズが
棚一段分たっぷり置かれていました

その下もクラフト系の魅力的な本ばかりで
刺激が強すぎて知恵熱が出そうな一日でした
01:29  |  お人形ニュース  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/1092-8f077f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |