FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2021.03.31(Wed)

ねんどろいどとボディ

s-210331kemo (3)
ねんどろいどといっても 粘土製ではありません
可塑性のあるプラスチックでできたフィギュアで
首や肩を回すなど 少し可動性があり
さらに顔や手首などのパーツを入れ替えることで
表情やポーズや持ち物を変えることができるものです

着替えもボディパーツをまるごとチェンジすることで行うので
お人形というよりも プラモに近い感じがします
写真はアニメ「けものフレンズ」のサーバルちゃん

s-210331kemo (1)
先日 セリアでこのような商品を発見しました
おもちゃコーナーにあったので そこに売っている
韓国のトゥン人形ちゃんをグレードアップするためのものだと思います
プラスチックはトゥン人形の体と同じ材質で 薄くてテカリがあります
首の感じがねんどろいどに繋がりそうなので 試してみました
洋服を着せたりして お人形として遊べるかも…?

s-210331kemo (7)
つなげてみるとこんな感じです
ねんどろいどの頭は 後頭部と顔のパーツを
前後から合わせるようにして首につけるのですが
首のジョイント部分が太いので 固定はされますが
首と襟足のあいだに少しすきまがあきます
前から見るぶんには気になりません
首が少し太くて長い感じです
色と材質は顔部分と明らかに違うので 一体感はありません

s-210331kemo (6)
関節は肩・ひじ・手首と、股・ひざ・足首
股関節は直立→前90°に動くか 横60°方向に開きます
肩関節は回転します
ほかの関節は前後に60°ずつ動き 回転もできます

手の指は親指・人さし指が分離
残り3指がくっついています
人さし指は根元までしっかり分離しているので
指輪がはめられます

s-210331kemo (5)
座ることもできますが サーバルちゃんは
後頭部が重いので バランスが難しいです
ベンチは同じくセリアのもの

s-210331kemo (4)
ありものの6インチ服を着せて
いろんな意味で大失敗した例です

s-210331kemo1.jpg
けものフレンズ
アニメは終わってしばらく経ちますが
スマホゲームでつづいています
子供のころ行った遊園地や山登りを思い出すので
大好きな「高山」ステージを 桜だらけにしてみました
14:50  |  百均  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/1280-d785ab8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |