FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2010.08.17(Tue)

すごい追視

P1140162.jpg
寝転がってジュモーを見上げたら視線を感じました。
こんなぎりぎりの角度まで、視線が追ってきてる!


視線が追うのは、虹彩が奥のほうに引っ込んでいるからです。
ペイントアイのビスクドールで、虹彩部分が凹んで作られている
インタリオ・アイも追視します。
このモナリザも、目の部分が凹んでいるので視線が追いかけてきます。


こういうのを反転遠近図法というそうです。
実際には出っぱっているところをへこませた立体の上に絵を乗せると、
立体的に見えるという視覚トリックだそうです。


自分で作れるペーパークラフト追視ドラゴン。
http://pontomidia.com.br/ricardo/greatweb/gathering_for_gardner_paper_dragon.html
このページの真ん中のほうの「Green Dragon, Blue Dragon, Red Dragon」から
ペーパークラフトの型紙がダウンロードできます。

グラスアイの場合は、さらに目の上に透明なガラスを盛りあげることで、
虹彩の底が屈折して浮き上がってくるため、
単なるインタリオアイよりもさらに広範囲な追視が可能なんでしょう。
16:15  |  グラスアイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ふと思ったんですが、アンティークドールの目に宝石を使うということはあったのでしょうか?
赤 | 2013年09月06日(金) 03:06 | URL | コメント編集

ビスクドールは狭い地域にビスク工場やガラス工場が密集し
互いに品物を行き来して作られていたので
そこからラインの外れた物は作られなかったと思います
買った後で個人的にカスタムした人はいるかもしれませんが
商品としては作られていません
SFBJにジュエルアイという子がいますが ガラスの目です

目に宝石のようなものが入っているアンティークというと
チェコ製の小さなガラス動物は
目の中に小さなカットガラスが入っていてキラキラ光ります
綺麗なのでいくつか集めています
先日購入したのは目が無くなっていて 修理したのですが
現在ではそんな小さなカットガラスが手に入らないため
ドイツ製のメレダイヤで代用したことがありました
梅ママ | 2013年09月06日(金) 20:03 | URL | コメント編集

ありがとうございましたm(_ _)m
考えてみるとわざわざ石を使うメリットってあまり無いですよね笑
赤 | 2013年09月07日(土) 21:30 | URL | コメント編集

虹彩だけを石にしようと思うとガラスと合わせるために
石を超高温にしないといけないので石が割れそうですね
現代物で目にタイガーアイのビーズが入った猫を持っていますが
ちゃんと縦に線が入っていてとても綺麗ですv-257
梅ママ | 2013年09月08日(日) 11:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/209-b0b90e53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |