FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2010.09.07(Tue)

べたべた粘着剤を取る方法

hilbond.jpg
輸送中のスリープアイの破損防止のためには、
ヘッドの中にコットンを入れるのが一番なのですが、
ドームヘッドの場合、コットンを入れる場所が首の下。
ネックジョイントが首をふさぐような感じのものだと
コットンを入れられないので、目をテープで貼ることになります。

これをすると、薄い泡のようなガラスの目が割れたりして
すごく嫌なので、できればやめてほしいのですが、
最近、布のガムテープみたいなネバネバのすごいやつで
貼ってくることが多くて困っています。

ひどいのはまぶたの上から貼って、まぶたがはがれてしまう場合。
というわけで、ベタベタのテープで来た場合、
そーっとはがしますが、ちょっとでもやばそうだったら、
アロンアルファはがし隊の使用をおすすめします。

少しはがしては、はがし隊で粘着剤を溶かし、またはがし…の
繰り返しで、少しずつはがしていきます。
綿棒を使って、一回溶かすごとに綿棒を交換します。
溶けた粘着剤がついた綿棒を使いまわすと、
また粘着剤がついてしまうので。

顔や目の表面に残った粘着剤も、同じようにはがし隊+綿棒で
こすり落としていきます。
はがし隊はたっぷり使って、遊離した粘着剤を
綿棒できれいに剥ぎ取っていく感じです。

サージカルテープを使ってくれれば、リスクは少ないのですが…。
20:09  |  修理(ヘッド)  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ガムテープで目の上をベッタリとは・・・
そんな風に届いた子を見たらショックv-12、パニクりそうです。
そういう時は落ち着いて慎重に、この作業なんですね。

この粘着剤のついてしまった~麗しきベビーちゃんは、もしかしてヒルダちゃん?
ジュジュ | 2010年09月08日(水) 22:26 | URL | コメント編集

そうです、この子はヒルダちゃん。
ヒルダのスリープアイは、虹彩に厚みがあるので
ベタベタテープでも少しは耐えられますが、
ドリームベビーやバイローのあぶくのようなアイだったら
パリーンと行ってしまいそうです。

はがし隊はアセトンなのでものすごい勢いで
蒸発してしまうため、作業は三十分ぐらいかけて、
ゆっくりゆっくり少しずつ…ですv-12
梅ママ | 2010年09月09日(木) 15:46 | URL | コメント編集

過去記事に失礼します。
すみませんが、お知恵を貸してください!!

先日、アメリカからビスクドール(モリムラ)が届いたのですが、
なぜか発送前にウィッグをヘッド及び布製ペイトに接着されてしまいv-406

出品画像では、接着なんてされていなかったのに・・・
本当になぜ?と思うこと、多いですね。海外からのドールは。

アイのずれを直すためにペイトをはがしたいのですが
こういう場合にも、アロンアルファはがし隊は有効でしょうか?
ウィッグは古い人毛で、ボンドは黄色っぽい色です。

元に戻したい気持ちが強いですが、本当にべったりなのでv-409
無理はせずに、諦めた方がよいのでしょうか?
ののか | 2014年12月17日(水) 15:27 | URL | コメント編集

ウィッグを貼り付けて送る出品者はまずいないので
ヘッドの中が見られてはいけない状態になった
(スリープアイならスリープアイ機能が壊れたとか
内側に実はヘアラインがあったとか)
という可能性が考えられます
もしかしたらアイのずれが そのせいかもしれません

ウィッグをはがした後だと 現状と違う状態になって
ペイパルなどの返金がききませんので
最初に暗い場所で強いハロゲンライトで透過
およびブラックライト(百均で探偵ペンとセットで売っています)で
表面のラインを探したり ヘッドの中のようすを確認するのがおすすめです
もし何か問題が見つかるようでしたら 返品もひとつの方法です

手元に置くと決めてウィッグを外す場合
まず塗装が焼き付けであることを確認してください
表面がわずかにざらざらしていて塗料みたいな感じでなければOKです
また念のためブラックライトを当ててください
塗装が光るようなら焼き付けではありません
焼き付けで無い場合は塗装がはげるのではがし隊は使えません

はがすとなると
黄色いボンドはアロンアルファはがし隊や
百均の「接着剤はがし」ではがせます
(「シールはがし」とは別なので注意)
百均では液体のものもありますので
手に入るならそちらも用意しておくほうが便利です
ノリ状のほうは必須です

モリムラの頭だと範囲が広いので
最低2-3時間ぐらいは作業時間を見て下さい
途中で中断すると ボンドが固まってしまうので
1時間ぐらいやり直しになってしまいます

はがし液がウィッグの布キャップに付着すると
布の汚れ成分が溶け出して まだらになる事があります

はがし方は ひたすらボンドをゆるめて除去する作業です
チューブ状のはがし液をボンドの上に絞り出し
ゆるまったところで 綿棒でふきとっていきます
(綿棒は使っては捨てるので 1箱要ります)

はがし液はすぐに乾燥してしまうので
広い範囲を一気に作業することはできません
少しずつ進めていきます

ウィッグとビスクの隙間など
細い隙間になっているところは はがし液をしぼったあと
カッターナイフの先や針の先などでほじくって 内部まで
浸透させていきます

途中で中断すると はがし液の溶媒が乾燥して
ふたたびガッチリくっついてしまいますので
まとまった時間に一気にやってしまうほうが早くすみます

ボンドの量にもよりますが
多分百均のはがし液だと少なくとも3-4本は使うと思います

すると だんだんボンドの量が減って来て
ボンド全体もゆるんできますので
あるとき突然 メリメリッとはがれます
(ウィッグキャップの布が弱くなっていると思うので
無理にひっぱらないでください)

作業中 溶かしたボンドがだんだん周囲にだまになって出てきますので
手でむしり取っていきます
毛につくと取れなくなるので 作業は気をつけて

ウィッグがはずれたら ウィッグについているボンドを
先のとがったハサミなどでなるべく除去します
ウィッグはこれで終わり

あとはガーゼに あれば液体状のはがし液
(なければチューブ状)をたっぷりつけて
ビスクの方の掃除をします
すでに頭があいていますから
ヘッドの中はティッシュをつめて保護しておくといいでしょう

はがし液でだいたい取り除いても
まだテカテカして見えると思いますが
これは水で何度もふくと
さいしょヌルヌルしていたのが だんだんヌルヌルがなくなっていきます
これでビスクは完全に綺麗になります

さてアイのずれですが スリープアイでアイのずれがあるなら
石膏から修正するのは無理なので
程よい位置にアイを調整して 頭の中に綿を入れて
好きな位置で固定する形になります

セットアイのずれを直したい場合
アイが古い石膏で固定されている場合は それはオリジナルの味なので
その子の個性として楽しむのがおすすめです
付け直しをした場合 もし将来その子を手放すときに
査定額が下がってしまうので 自己責任で

また口があいているタイプの人形だと
石膏を外すには水に漬けないといけないので
口のまわりの部品(歯・赤い紙など)も外れます

はがし液もボンドも溶媒を使っていますから
作業中は有機溶媒の嫌なにおいがします
途中で頭が痛くなることもあるので
風通しの良い場所で作業してください

一番怖いのは 作業が長くなって疲れて 手も冷たくなるので
うっかり手から落として割ってしまうことです
私は百均で買ったボアの座布団の上で作業しています

苦労させられる子は 作業中はうんざりしますが
掃除が終わって向き合うと パッと可愛くて
今までの苦労が吹っ飛びます
でも失敗するとすごくへこみますから
作業前には覚悟を決めてくださいねv-91
梅ママ | 2014年12月17日(水) 17:48 | URL | コメント編集

本当に丁寧にご説明頂き、心から感謝致します。

はがし隊、途中で中断すると固まってしまうとは知りませんでしたe-330
危ないところでした。

スリープアイもきれいに動作し、瞳のバランスも
画像で見たときと同じ感じです。
ヘアラインは、表面に2箇所(右耳後ろと右目上にそれぞれ縦に)
画像と文章で説明もされていました。黒く細くはっきり見えてます。
本当に、なぜ?なぜこんなことしたの?と肩を揺すって聞きたいです!

今見ると、画像の髪型と現状が全く同じなので
撮影時に、単純にウィッグをきれいに固定したかった、とか・・・
もう考えたくないですがv-409
とりあえず、ヘッドもアイも、割れずに届いただけラッキーです。

ヘッドの表面は、他のビスクドールと似た感じでざらついてはいますが
念のため、ブラックライトを探してみます。
100均って、本当に助かりますね。

作業時間、2~3時間ですか・・・。そして換気。
こちらは豪雪地帯でして、今の時季に作業をすると
もれなく手がかじかんでしまいそうです。
ぐっと我慢で、春を待とうかな・・。
ヘアラインが少し心配なので、早めに補強もしたいところですが。

こんな状態にはなっていますが、珍しく(と言っては悪いのですが)
バランス良くかわいいお顔のモリムラなので、返品は考えていないのです。

我が家の初モリムラで、特徴のあるヘッドマークを直に見られると
わくわくしていたのですが、「Japan」まで隠れてしまっていますv-406
見えるのは「7」と「ほ」だけ・・・

専門店に修理を依頼すれば、楽な話ですが(お財布は楽じゃない)
自分でするからこそ一層愛着が湧くという、不思議な世界ですね。

べったりウィッグを見て、諦めかけていましたが
とても詳しく教えて頂けて希望が見えてきました!
本当に感謝です!
「はがせました!」という報告が出来ると良いのですが。


ののか | 2014年12月17日(水) 21:11 | URL | コメント編集

それは ぐっとがまんの子で春を待つのをおすすめしますv-252
すべるので手袋を使わずに素手で作業するんですが
はがし液の溶媒は 水よりも早く乾燥するので
気化熱ですごく冷たくて 指先がすごい勢いでかじかみます

ヘアラインは 温度変化のあまり大きくない場所にそーっと置いておけば
育つことはまずありません
特に目の上のラインは 上方向にしか伸びないし
ブラックライトを当ててみて ラインは光って見えるのですが
リムまで届いていたら それ以上は悪化しません

お正月に晴着を着せてあげるのは
ちょっと安静にしてもらって
この冬のあいだは
ヘアラインの補強が終わった後に向けて
かわいい春向けのドレスを準備してあげるのも
楽しい時間ではないでしょうかv-21
梅ママ | 2014年12月17日(水) 22:39 | URL | コメント編集

がまんしますv-390遅い春まで。

でも、春向けのドレスと聞いて、気持ちがキラキラしてきました。
いいですね!いちばん楽しい時間です。

ヘアラインも2本ともリムまで届いているようなので(ウィッグ接着でリムまで見えず・・)
少しほっとしました。
いきなりパキッとお顔が割れたら、心臓もちませんからv-399

楽しい気持ちで、春を待ちますv-298

ののか | 2014年12月17日(水) 23:05 | URL | コメント編集

ヘアラインが2本ともリムの方へ伸びているのなら
ウィッグを貼り付けたにっくきボンドが
補強の代わりになっているので ちょっと安心ですね

ラインは がまぐちを開く時のような
別方向の力を加えると広がりやすいので
ボンドを取るとき 右のほっぺやこめかみに
力を加えないよう注意してください

他に見えないラインがあったら
そちらが外れてしまう場合もあるので
作業の前にはブラックライト照射で完全チェックをv-21

1月になれば もう日が長くなってくるので
気持ち的には春のはじまりですね
ドレスは春らしい小花柄や 若草色のチェック
モリムラならシャーリーテンプルのような
水玉も可愛いかもしれません
生地を選ぶだけで 春が来てしまうかもv-254
梅ママ | 2014年12月18日(木) 10:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/221-a74db8bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |