FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2011.07.10(Sun)

ウィッグ作り

aIMG_0300.jpg
「ひろのや」かつら講座を見ながら、
ウェフティングをちくちく縫ってウィッグを作りました。
ツヤツヤしすぎですが、現代的な顔立ちに似合っているので良いかと。

aIMG_0301.jpg
バクラムが無いので、テケトー流でバクラムを作りました。
ガーゼ三枚をほつれどめピケで固めて成型します。
しっかりしているのに針が通るので、とても便利です
ゆるめるのは水のかわりにエタノールを使います。
16:58  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

とっても艶のあるウェフティングですね。
素材が気になります。                          モヘア製は生産地の内輪もめで特にスーパーロングがありません。

バクラム、チャレンジャーには必要分だけお分けします。
入荷未定なので、売るほどは無いの。

ホームセンターで錦冷紗を買ってきて2枚重ねにすると
近い仕上がりになります。
1枚を頭から通常に被したら、2枚目は姉さんかぶりに重ねましょう。

よく頑張りました。パチパチパチ! チュ!!
ピケはもったいないので、木工用のボンドを水で薄めて下さい。
ひろこ | 2011年07月10日(日) 20:40 | URL | コメント編集

お世話になっておりますv-32
イメージどおりのウィッグが無かったので、
ついに作ってみることにしました。
写真つきのページをいつも見ていたので
イメージトレーニングはばっちりでした

ウェフティングはモヘアと書いてあったので毛だと思って買ったのですが
ツヤツヤしていて、調べてみるとモニークの合成モヘアという化繊でした。
本物のモヘアよりも細くてもつれやすい印象です。
ブライスなどに使うイメージのツヤツヤの質感ですが、
ほぐすとツヤが消えるので少しほぐしましたが、
ツヤがあったほうが似合うと思って途中でやめました。
毛のモヘアと比べると、下毛が無くて疎な感じです
これで毛足の長さは20cmぐらいです
価格はあまり安くなかったです
(同じ大きさのウィッグを買うほうが安いぐらいの感じ)

バクラム、今回うまくいくかどうかわからなくて
ガーゼで試しましたが、けっこううまくいったので、
次回は錦冷紗を探してみます
今回も何度か失敗しまくったので、
思う存分失敗できるように自分で作ります
次は黒いウィッグを作りたいのですが、
ガーゼだと白が目立つので、
寒冷紗には黒いのがありましたよね

木工用ボンドは薄めたら使えるんですね
最初濃いままで使ったら針が通らなかったので
ピケにしましたが、ガーゼよりも目の粗い錦冷紗+
薄めた木工用ボンドならいけそうですね
ピケ、1/4ぐらい無くなりましたv-12
梅ママ | 2011年07月10日(日) 21:21 | URL | コメント編集

つかぬことお聞きしますが、このお嬢さんはなんというモールドでしょう??
恥ずかしながら全く分かりません;;
ファッションドールでしょうか?
きゅっと結ばれた唇でABGかと思いましたが(笑)そんなに丸顔じゃないし><
赤 | 2011年07月15日(金) 22:15 | URL | コメント編集

このお嬢さんはベルトン(ドームヘッド)の
ショルダーヘッド・レザーボディで、手のみビスクです。
ベルトンは、多くは、Bahr&Proschildが作っていたようですが、
工房名よりもBeltonで検索したほうがヒットしやすいと思います

1870年代ごろから、ドイツがフランス市場用に作った人形で、
ポートレート・ジュモーやファッションドールのような、
色白で桜色の頬をした、現代的な顔立ちの美しい人形が多いです
ファッションドールのように頭身が高いですが、
頭身の高いコンポジションボディのものもあります

生産数が少ないのとモールド番号が書いてないものが多いので
同じモールドのものにはなかなかめぐり合えないのですが、
美人が多く、美貌の割には価格がそれほど高くないので、
(日本人が好む美貌で、海外では人気が無いのかもしれません)
綺麗な子に出会えるとラッキーですv-10
梅ママ | 2011年07月15日(金) 23:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/319-9159eaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |