FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2011.08.08(Mon)

テケトー流の伝家の宝鋏

aIMG_0263.jpg
テケトー流(名詞)
いっけさんによる造語。無採寸・型紙無しによる、出たとこ勝負の手芸を言う。

さて、鎖あみで適当に大きさをあわせながら決めていく鉤針編みとはちがい、
布をぐし縫いしていく時、だいたいの大きさの把握は必要なものですが、
メジャーや定規を出してくるのが面倒、ぐらいの勢いでないとテケトー流は
極められないと思うのです。

そんなテケトー流上級者におすすめの、この鋏。
百円ショップのキャンドゥに置いてありました。
鋏の刃にメモリが打ってあります。
サイズはいろいろですが、これが一番長い10cm。
長すぎて使いにくいかなと思いますが、そんなことはありません。
長いほうがはかるときに便利なので10cmをおすすめします。

使い方ですが、人形にパッと当てて、スカート丈を決めるもよし。
レースやリボンの長さを決めて、そのままチョキンと切るもよし。
ヘッドの直径にパッと当てて、ウィッグの下地を切るもよし。
ポンポンの直径を、切り整えながらはかるもよし。
オープンマウスの口の幅と高さをてきとうにはかって、
中にはる赤いフェルトを適正なサイズに切り出すにも便利です。
定規と違って、測る部分の幅が細いので、ヘッドの中のスリープアイの
ワイヤーの長さや、アイからあごのコルクまでの距離もはかれます。
使ってみると、思った以上に便利ですので、見つけたらぜひ捕獲してください。
14:15  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/326-bcd75db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |