FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2012.05.08(Tue)

ボア・ウィッグ

gIMG_1453.jpg
ベビー用の短いウィッグがほしかったのでボア・ウィッグを作りました。
天使みたいにクルフワで可愛いです
ブライス等のボアウィッグは毛足の長いアクリルボアですが
アンティークビスクドールにはベア用のモヘアが合います

ボアはテディベア材料通販専門店「サンタクルーズベア」で
一番毛足の長いモヘアを買いました。
色はブロンドの他、アンティーク風の金茶と栗色など、五色ぐらい
ビスクドールに合う色がありました。
なで心地もフワッフワです


作り方。
まず布を頭に当てて頭の線を写し、それより一回り大きく切ります。
毛量を多くしたいときは大きめに。
小さめに、頭とほぼ同じ大きさにして後頭部の毛が無い状態にするとアンティーク風です。
この子は少し大きめで後頭部も覆っています。

布に三角の切り目を入れます。

頭はペイトをつけて、両面テープを巻きます。
両面テープはやや厚みのある粘着の強い物を使います。

切り目を入れた布をかぶせます。
布同士が重なると膨らみすぎるので布と布の間は少し隙間が
あいているぐらいで良いです。
布が見えないよう少し散髪して整えます。

この子のサイズは8インチですが、毛がかなり長い感じなので、
12インチぐらいまでの子なら十分の長さのウィッグが作れると思います。

毛足の長い布を切るときは毛を切らないよう
ハサミを毛足の底に当てて切りましょう
22:17  |  修理(ヘッド)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんなに自然に かわいらしくはとても私には無理っぽいです。梅ママさまの眺めさせてもらうのみです。おめめにお口、金髪ふわふわたまりませんね
かよぽん | 2012年05月09日(水) 16:55 | URL | コメント編集

可愛いらしくなるのはボアの質と色のおかげですv-10
少し毛量が多いのでベア作家さんのように毛を少し間引くのが
良いと思いますがその勇気が出ません
梅ママ | 2012年05月10日(木) 01:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/408-a5eb725a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |