FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2012.09.01(Sat)

着ぐるみ式補強法

コンポジションボディやカートンボディがぼろぼろになったときは
木粉粘土や紙粘土で修復することができます
難しいのはジャーマンベビーを中心に見られる
ガーゼに綿が詰まったクロスボディです

クロスボディが破損する場合
よくこすれる部分や負荷がかかる部分の
ガーゼが薄くなって破れてくるケースが多く
ガーゼなので縫うにしても生地がもろいのでそこからまた裂けます

首まわりなどどうしても縫わなくてはならないところは
新しいガーゼの布を当てて補強しますが
腕がぶらぶらしているなどの場合
着ぐるみを使うと簡単に補修ができます

0IMG_3725.jpg
こちらはジャーマンベビーのボディ
猫の着ぐるみはおなじみ ひみつの花園 さんのものです
(写真には写していませんが、ネコミミ帽子もついています)

ヘッドは現在修理中なので外してありますが
ボディのほうも右腕がちぎれそうです

ガーゼでチューブを縫ってかぶせて補強する方法もありますが
簡単に済ませたいときは着ぐるみを着せてしまいます
着ぐるみが外骨格のように元のボディを覆って補強してくれるのと
可愛いのの一石二鳥でそのまま飾れます

またクロスボディベビーはバイローをのぞき
体が細くて頭が重いため抱き心地が頼りないのですが
着ぐるみでボリュームアップするので抱き心地がよくなり
手をすべらせる心配なども減ります

他には、クロスボディベビーはオールビスクベビーのように
裸にして飾る事は無いので、シンプルなカバーオールを
白い布とシンプルなレースで作ってかぶせ、
下着兼外骨格にしてしまう方法もあります
首布の補強ができないぐらいボロボロのときは
思い切ってこのような見せる補強にするのもいいでしょう
22:10  |  修理(ボディ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

着ぐるみで 補強 補修 かわいくて 守ってくれて すばらしいですね 大事に大事になおされながら、愛でられてくお人形さん幸せですね ミムラマグ 座ってる姿ばかり見てて、買ってなかったのですが、もう一面のイラストで欲しくなりました。しかも楽天市場イデールさんで激安発見、注文完了してしまいました
かよぽん | 2012年09月03日(月) 22:29 | URL | コメント編集

焼き物は経年劣化しないのでビスクヘッドだけなら永遠の命です
長持ちするから長持ちさせたくなってしまう
物を大事にする習慣がつくかもしれませんv-20

ミムラマグカップ購入おめでとうございます
実物はとてもきれいなコスモス色で
秋のおともにぴったりですよv-238
アラビアのムーミンマグは
専門店の方に以前話をうかがったのですが
石英含有量の高い磁土を用いているので
硬度が高く特に丈夫だそうで
お気に入りのハードユーズにも耐えてくれそうです

ミムラ関連のグッズのデザインがどれもガーリーで可愛いので
もっと増えればいいなと思いますv-10
梅ママ | 2012年09月03日(月) 22:52 | URL | コメント編集

ミムラマグ 届きました!本当に良い色、大好きな色でした。ミムラはぬいぐるみ人形等も少ないから、増えて欲しいですね。いただいたアニメ版ぬいぐるみ人形1人を飾っています。やっとメルちゃん雨傘を白いフリル付きパラソルに作りかえ完了しました2本。
かよぽん | 2012年09月06日(木) 15:18 | URL | コメント編集

パラソル完了おめでとうございますパチパチv-32
少し涼しくなって作業がしやすくなりましたね
ミムラマグ春らしくも秋らしくもある綺麗な色ですよね
フルーツフレーバーティーを入れたくなります
梅ママ | 2012年09月06日(木) 22:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/445-973cf08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |