FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2012.10.01(Mon)

ハロウィン色のユニス

0IMG_3899.jpg
19世紀末ジュモーやゴーチェなど豪華で美しいビスクドールが花開いたフランス人形の黄金時代
やがてそれは廉価でギミックの豊かなドイツ人形に押され
フランスの玩具会社はフライシュマンの呼びかけで統合してSFBJ社になります
SFBJ社で一番多くの株を持っていたのはジュモーで人形部門を任され
SFBJになってからもジュモーブランドの人形が出続けます
301番モールドもジュモーの名でも売られた人形です

SFBJでは第一次大戦後に新しいブランドとしてユニスを立ち上げました
301番はユニス301として30インチを越える巨大人形から
5インチのミニドールまで様々な大きさとバリエーションが作られました

写真の人形は小さな5インチでペイントアイの素朴なユニス301
素朴なビスクヘッドが簡素な5ピースのコンポボディについていて靴はペンキ塗り
髪と民俗衣装が貼り付けられたお土産品か子供の玩具の素朴な人形です
偶然黒にオレンジのハロウィンカラーの衣装です
00:02  |  お人形の服  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ほんとハロウィンカラーですね 初めて拝見します。古い貴重なお召しものですねお人形さんも味がある貴重な雰囲気ですね。民族衣装好きなのでーす。たまたま(私のは安物ですがf^_^;)私も民族衣装の布人形が届きました。フィンランド ラップランドのサーミの女の子です。とまらず、フィンランドのトナカイの置物まで注文してしまいました。明日届きます。もう百均もハロウィングッズだらけでした。
かよぽん | 2012年10月01日(月) 14:59 | URL | コメント編集

かよぽんさんの北欧コレクション充実してそうですね
サーミの衣装は模様編みが綺麗で色も鮮やかなので
お人形がいると部屋が明るくなりそうです
お友達のトナカイが早く来ますようにv-233
トナカイはハロウィンが終わるとすぐに出番ですね
梅ママ | 2012年10月01日(月) 22:56 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/454-803b82e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |