FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2012.12.18(Tue)

ヤドリギのブローチとクリスマスはじめて物語

00IMG_4238.jpg
1920年代 クリスマスの装いに着けられたヤドリギのブローチ
真鍮製で七つの白い実がカットガラスの宝石で表現されています

クリスマスは元々ヨーロッパ中~北部の冬至のお祭りでした
冬至は一番昼が短く太陽が低い日で
この日に太陽の力を復活させるための復活祭を行いました

そこで冬も青々として永遠の命を持つモミの木を伐り倒し
綺麗に飾りつけて太陽の神の生命力を復活させる供物としました
これがクリスマスツリーの始まり

ヤドリギも冬枯れた木の上で青々と茂る生命力の象徴です
そこでクリスマスツリーの木にもヤドリギを模したボールを
吊るしたのがツリーに飾るボールの始まり

巨木を枯らす事もあるヤドリギは北欧神話では
不死身の光の神バルドルを倒せる唯一の弱点でした
ヤドリギの矢で死んだバルドルは太陽のように復活します

バルドルの母は愛と結婚の神フリーグで
彼の復活を喜んで流した涙がヤドリギの実になりました
そこでクリスマスにヤドリギの下でキスした恋人には
フリーグの祝福が与えられるという事

00IMG_4217.jpg
「・・・だそうだよ マドモワゼル
「まあアメリカン・スクールボーイったら物知りだけどいけない人
10:47  |  お人形の服  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ヤドリギのブローチ初めて拝見します。ステキですね キラキラキラキラ! かわいいお二人さん! ラブラブですね~ アドベントカレンダー開くのも残り少なくなってきました。 風邪ひいてダウンしてます(笑)梅ママさまはお気をつけてくださいね
かよぽん | 2012年12月19日(水) 20:30 | URL | コメント編集

風邪流行ってますねv-37
かなり喉に来るらしいですね
私は先月ノロウイルスにやられました
早く温かい春が来てほしいですね
どうぞお大事にv-254

アドベントカレンダー 我が家はクッキーなので
残り少なくなってきましたv-255
クリスマスが楽しみです
梅ママ | 2012年12月19日(水) 20:58 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/482-06c5f652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |