FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2013.08.12(Mon)

小さな人形の頭身

0IMG_5064.jpg
小さなテートジュモーは
ヘッドは大きなテートジュモーのモールドを縮小した物ですが
ボディは相似形ではなく 小さいほど頭身が低く
頭でっかちになります
小さな人形はこんな感じで 上からの角度で見るため
体が小さいほうが 遠近感がついて違和感が無いという設計です

20cmほどの もっと小さな人形では
ドールハウスなどの人形遊び用に
リカちゃんのような頭が小さく細長い体型の人形も作られています
うちにいる 細長い体型の人形は
AM390 シモンハルビック・カマーラインハルト126 エデンベベ などです
10:39  |  アンティークドール雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

んーっ かわいいっおふたりさん正統派な美しさも感じます表情穏やかで幸せが溢れて満ちてるような透明なのに薔薇の香るやわらかな空気に包まれてるみたいなスィートなティータイムですねドレスぷりちー 梅ママさまは 質の高いステキなお人形さんばかり網羅されて、大切にされて、手をかけられて、ドールに囲まれてうらやましいです
かよぽん | 2013年08月12日(月) 12:24 | URL | コメント編集

今のリカちゃん(四代目)が1987年のモールドで26年目ですね
テートジュモーも ジュモーでは一番長いあいだ作られた人形で
1907ジュモーなど マイナーチェンジしながらも
四半世紀以上 同じモールドで作られ続けました
この正統派な可愛さには 長く愛される人形ならではの
実力があると思いますv-257
梅ママ | 2013年08月12日(月) 23:45 | URL | コメント編集

追伸 ケアオブフェイバリットドールズアンティークビスクドールの保存 という本 が まんだらけ通販にありました。古そうでした。英文。 お持ちかも
かよぽん | 2013年08月18日(日) 00:11 | URL | コメント編集

その本ではない方の修理の本を持っています
1冊持っておくととても便利ですよv-91
ウィッグの作り方とまぶたの塗り方は特にです

スリープアイの修理の仕方は
ミルドレッド・シーリーの本のほうが参考になりました
梅ママ | 2013年08月22日(木) 10:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/565-21a91a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |