FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2013.09.29(Sun)

ハーフドール

0IMG_5128.jpg
1930年代の ドイツ チューリンゲン地方の窯によく見られる深く濃い朱色
全然悪巧みをしていそうにない さっぱり顔の悪魔です
ハロウィンのお菓子のことでも のんきに考えていそう
穴があいた台の上に座った 小さなビスクドールです

腰から上だけの人形や このような土台がついた人形を
ハーフドールと呼びます
腰から下に スカートのかわりに
ピンクッションや化粧パフやほうきを縫いつけたり
布箱の蓋に縫いつけて つまみに使ったりと
何かの部品として使われる人形です

土台に穴が開いていないハーフドールは
ケーキトッパーとして ケーキの上に飾ったり
土台にコルクを貼り付けてワインの飾り栓などに使われます

何かの部品であるハーフドールですが
小さい中に凝縮された 造形美やペイントの美しさから
小さなフィギュリンの愛好家によって コレクションされることもあります

今でいう ボトルキャップフィギュアのような
飾りやすさと 精巧さが魅力です
22:40  |  アンティークドールの構造  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ハーフドール 多様な使用方法があるのですね 妖精の雰囲気も持ってますね 素敵な不思議な梅ママさまのコレクション!ドイツの人形ワールドも奥深いですねテレビで 人形だけの様々の小さなお店をはしごしてるの見たときむっちゃ憧れました 梅ママさまのは歴史も感じます。頭がまだふらふら立ちくらみしてますが、お人形ちゃんに癒やされました。ありがとうございます。
かよぽん | 2013年09月30日(月) 08:49 | URL | コメント編集

頭がふらつくと細かい人形遊びもしにくいですね
気候も良くなってきましたし ゆっくりのんびりと
早く良くなりますようにv-254

人形のお店を見に行くのは楽しいですね
自分の手元の一人だけの人形も可愛いですが
たくさんいる中から自分を待っている人形に
会いに行くのも 出会いがあってときめきますv-10
人形展などの催し物が もっと増えて欲しいです
梅ママ | 2013年10月01日(火) 11:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/577-3f0fef0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |