FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2013.11.22(Fri)

いい夫婦の日

0IMG_5251.jpg
11月22日はいい夫婦の日

三段のウエディングケーキは 砂糖衣で飾って
一番下を結婚式の参加者で分け
二番目を結婚式に来られなかった人に分け
一番上は結婚一年目のお祝いに食べるそうです

ウエディングケーキの上に飾られたお人形は
一年の間 新しい家族を見守った後
愛と幸せをいっぱい詰め込んで 飾り箱の中でそっと眠ります

ドイツでフランス輸出用に作られた
丸顔タイプのオールビスク・ドールは 1880年代の生まれ
ケーキの上に乗るために作られて
人形工場から出荷されるときに 運命の人と出会い
ケーキの上で幸せな結婚式を見守った後は
130年一緒に 箱の中で暖炉のすすもほこりもつくことなく
長い時をずっと二人で過ごして来ました

0IMG_5252.jpg
長い長い二人の時の旅路を守って行くのは
純潔の白のビーズを連ねた 真鍮のロザリオ
1cmほどの小さな十字架に 精巧なキリスト像が刻まれています

00IMG_4091.jpg
1880年に結婚した夫婦の
孫が結婚するころに生まれたのがこの人形たち
真ん中の二人はケーキの飾り
祖父母の時代に比べると ずいぶん可愛くなりました
10:30  |  アンティークドール雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ステキ~ 花嫁さんちょっと花婿さんに傾いた頭、お顔が幸せそうですね~ ロザリオも味があるなあ。歴史を刻んでステキ~
お孫時代の皆さんもめっちゃかわええなあ 梅ママさまのブログに来ないと会えないお人形さんばかりです。
かよぽん | 2013年11月22日(金) 14:28 | URL | コメント編集

よく気づかれましたv-14
このお人形は首が動くので 首が傾いたり少し首が動いたり
二人が少しずつ相手の方を見ているのは
ケーキの上に載せた時に 少しでも雰囲気が出るように
細かく調整したのかもしれませんね

同じモールドですが 花嫁さんは優しそうで
花婿さんはキリッとしています
孫世代では花嫁さんがキリッとして
花婿さんが優しそうなのが面白いですねv-256
梅ママ | 2013年11月22日(金) 19:12 | URL | コメント編集

こういうカップルのオールビスクはウェディングケーキに乗っていたんですね!
初めて知りました
エピソードを知るとますますほのぼのしていいですね♪
つづみ | 2013年11月23日(土) 02:03 | URL | コメント編集

ウェディングケーキに乗っていた人形の場合
ヴェールやスカートの裏や靴の裏に茶色いシミがついている事が多いです
大きな厚紙の台に造花などと一緒に載せて飾ることもあったので
そういうのは台つきのまま保管されている物もありますv-254
百年も昔の名もなき人達の 平凡な日々の生活や思いを刻んだ
タイムカプセルのようですv-248
梅ママ | 2013年11月23日(土) 23:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/598-64b8615b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |