FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2014.01.22(Wed)

お迎えに上がる

大丸の創作人形展 大きな人形をお買い上げの方は
会期中には持って帰れませんと言う事で
(画廊がガラガラになってしまうから)
今日さっそくお迎えに行って来ました
どうやら一番乗りでした

画廊で包んでもらった箱を さっそく開けてみると

0IMG_5735.jpg
すごく怪訝そうな表情の女の子が現れました

作者は佐藤京子さん
48cmのビスクの女の子です
オールビスクではなく おなかから下が
骨組みに綿を巻いた ジェスランボディ風になっています

おかげで大きな人形ですが 下半身のポージングがしっかり決まり
抱いた時も大きさとビスクの使用量の割に軽く
何よりお尻の下に手を添えた時の柔らかさが
ああ 可愛い幸せという感じです

0IMG_5737.jpg
まんまるいお目目 ぷっくりしたほっぺ ぽってりした唇
賢そうなおでこ 美人に育ちそうな鼻筋 柔らかそうな小さな手
何もかもが可愛さのかたまりです
モールドの素晴らしさもさりながら
正確な眉とまつ毛の絵付けも完璧です

0IMG_5738.jpg
上唇の真ん中の所がキュッとしているのが 最強の可愛さです
この子は美術画廊を入って左回りに進もうとしたすぐ目の前に現れました
入り口に向いて座っていたので 真正面からこの表情と向き合う事になり
そこから2歩歩いた時にはもう この子の手首を掴んで
店員さんを呼んでいました

店員さんが支払の手続きをしてくれている間に
ようやくゆっくりとこの子を見て お値段と作者の方のお名前と
顔や腕がビスクでできている事 身長が48cmであること
下半身が布である事などを知りました
材質やら身長やら何やらが何であろうが構わないぐらい
このお顔に一目惚れしてしまいました
こんなに大きな創作人形を買ったのは初めてです

0IMG_5739.jpg
ミニチュアやオールビスク 30cm以下の小さい子を主に集めているので
48cmは私にとってかなり大きなサイズなのですが
大きいのに全然大味ではないこの造形 可愛さ 抱きごこち 扱いやすさ
何もかもが理想のお人形です

ウィッグは交換できるそうですが
この髪型がとても似合っています
ライトブラウンの明るい瞳にブロンドの組み合わせが 優しくやわらかく
ドレスはお人形らしい赤色に ダンガリー ピンタック ギンガムチェック と
私の好きな物ばかりでできています

0IMG_5744.jpg
この子は五人姉妹で美術画廊にいました
美術画廊ではニコニコしていたのですが
一人になるとちょっとつまらなそう
そんな子供らしい 繊細な表情をいくつも秘めています

0IMG_5750.jpg
可愛いのは顔だけではありません
足はしっかり曲がるので お座りが上手です
賢そうな顔をして ちょこんと座っているのが
とても良い子で可愛いです

おなかの所から綿のボディに切り替わっているため
きちんと横隔膜のところで一度ボディのラインが引っ込んで
ぽっこりとおなかが出っ張るところも お気に入りの可愛いポイントです
この子供らしい 座り姿勢の時のおなか周りのシルエット
よく計算されて作られているなあと感心しきりです

作者の佐藤京子さんは これがほぼ初出展というような事を言ってらしたので
今回の人形展でなければ 出会えなかったかも知れません
創作人形に関して私はあまりにも不勉強なので
百貨店でこういう場を作っていただいて いろんな作家さんの作品を
紹介していただけるのが 本当にありがたいです
第4回第5回と回を重ね 毎年の新春の恒例となりますように
22:27  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

お迎えおめでとうございます (≧∇≦)(≧∇≦) すごかわいいですね~ 梅ママさまの文章を読んでは眺め読んでは眺めさせてもらい、ほんとだーと、ひとつひとつ納得のかわいらしさに驚きまくりました!海外にいると恐ろしいくらいかわいい子供ちゃんに遭うことがあり、連れて帰りたい(ひとさらい?)と一瞬思うことがありますが(笑)、そんな衝動に走らされるくらい、梅ママさまがお迎えされたのだなあと思いましたよ 抱っこしたらスルッとぬけて歩き回りそうなGIRL ちゃんですね。お名前は?
かよぽん | 2014年01月23日(木) 00:18 | URL | コメント編集

可愛いですねー!!!ステネCにすこーし似て優等生な雰囲気♪
ボディもよく考えて作られてるんですね
わたしも基本的には小さめのお人形が好きですが、こんなボディなら大きくても扱いやすくて楽しそうです
つづみ | 2014年01月23日(木) 05:33 | URL | コメント編集

かよぽんさん 本当に衝動的に「この子v-237v-237」と思いました
お目当ての作家さんは最初からお目当ての子を決めて行くので
落ち着いて向かえるのですが 予想外の出会いがあると
「えっv-236嘘っv-236」と あたふたしてしまいますねv-14
後で コレクター友達に会場で偶然会って
「この子を買ったの 可愛いでしょう」と自慢すると
「あの雑踏の中で瞬時にこの子を見つけたなんて目利きだわ」
と ほめられました

つづみさん 大きなアンティークドールが扱いにくいのは
コンポジションの腰やお尻がつるつるしていて
場所を変えたり座らせたりするときに
下着と体の間がすべって 落としそうになるのも
原因のひとつかなと この子を抱っこしてみて思いましたv-91
着せ替えなど子供のおもちゃとして特化した
小さなビスクハンドのドイツ人形が 股膝関節があるレザーボディなのは
抱っこした時の安定性も考えての事なのかも
私のコレクションにある 1908年に母から娘へクリスマスに贈られた
ドイツ人形もレザーボディですv-255
梅ママ | 2014年01月23日(木) 11:51 | URL | コメント編集

お迎えおめでとうございます。
くりくりの可愛い子ですね。
まあるい、ふっくらした雰囲気が優しくて、ホントに可愛いv-10
新しいおウチに来て、まだ怪訝そうな雰囲気ですが、
じきに寛いでニコニコとご機嫌な表情を見せてくれるのでしょう。

ウチにいるレザーボディのジャーマンも50センチありますが、
抱きごこちがしっくりしていて落ち着きます。
ゴム引きのしっかりしたコンポジションのボディと違って、
くったりと体をあずけてくる感じがいいみたいです。

衝撃的な出会いだった可愛い子。
これほど強烈に惹かれたとなると、
もしかしてですが、
お嬢様のどちらかの面影がある、なんてことはないですか?v-410
QP | 2014年01月24日(金) 00:41 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2014年01月24日(金) 16:15 |  | コメント編集

QPさん
本当にふっくらくりくりで 頭をナデナデしたくなります
v-206に似ているかと問われると 新生児の時の
頭も顔もまんまるで 目じりと目頭がキュッと
鋭角に切れた感じがよく似ていますv-10
今はすっかり面長になってしまいましたv-12

ふと思ったのですが 女の赤ちゃんを抱っこすると
腕の中にふわっとクッションのようにおさまるのに
男の赤ちゃんは木の箱を抱えているような抱き心地で
レザーボディや布ボディの子を抱えると前者
コンポボディの子を抱えると後者の抱き心地がある気がします
レザーボディの子は本当に抱き心地が良いですよね

うちに18インチ5ピースコンポジションボディという
あまりにも融通のきかないワガママボディなベビーがいますが
その丸太のような抱き心地は まさに男の子っていう感じでした
バイローがあの野趣あふれる顔なのに なぜか女の子のように思えるのは
あの抱き心地のせいもあるのかなあと思いましたv-254

鍵つきコメントさん
現在問い合わせ中です
少々お待ちくださいませv-3
梅ママ | 2014年01月24日(金) 17:31 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/623-62d9fa51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |