FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2014.04.01(Tue)

オールビスク・タイニーベビーの修理(2)

0IMG_2202.jpg
まずボンネットを編みます
ボンネットはヘッドの保護になるので
この後 服を作る作業のときに安全です


これは最近気に入っている編み方で
くさりあみで小さな輪を作り、
そこから2倍2倍で 半円形に広げて行きます
後頭部を包める大きさになれば
そこから1倍でサイドを編んでいきます

最初の「わ」を作る面倒さが無くて 快適です
また 縦のくさり編みから左右に広げていく編み方と比べ
編むのが下手でも後頭部が綺麗に見えます

太めの毛糸を使っているので 鋼鉄にならないよう
長々編みでゆるく編みました

最後はふちの部分に別の色でこまあみを入れます
ふちが硬くしっかりします
こまあみにせず さらに2倍でつばを広げて帽子にしたり
3倍~4倍でつばを広げるとキューピーのひらひら帽子ができます

そしてくさり30目のひもをつけて完成です
長くしたいときは50目ぐらい編みます
ひものかわりにサテンリボンを通したりしてもいいですが
毛糸のひもが一番ずれなくて結びやすいので好きです

最初の編みはじめのくさりのわの部分に
別の色でこまあみを入れ、くさり20目の短いひもをつけます
これをリボン結びにすることで 少しだけ後頭部のサイズ調節ができます

0IMG_2203.jpg
ほとんど毛が無くなってしまったオリジナルウィッグ
タイニーベビーのオリジナルウィッグは ブロンドは一般の
ドイツベビーが使っているのと同じブロンドですが
茶髪のほうはストロベリーが少し入った特殊な色なので
なかなか現代物でかわりに使えるウィッグがありません

きれいなブルーアイは オールビスクのタイニーベビーの特徴
水色の毛糸とよく合います

また 顔に割れがあるので 顔まわりに濃い寒色を合わせると
補色の関係で 目が無意識にコントラストを弱めに調整するので
割れがより目立たなくなるという効果があります

さて毛糸は あみあみマシーンのおまけでついていたやつで
スティッチのあみぐるみが作れる物です
色はとても綺麗なのですが 撚りがふわふわしていて 糸の太さも不均一
私の技術と百円ショップのかぎ針では 今まで編めなくて放っていたのですが
クローバーの柄つきかぎ針で編んでみると すいすい編めてびっくりでした

かぎ針の先の部分がすごく計算されて設計されているので
糸をかけたり引き抜いたり編み目に突き刺したりが実にスムーズ
撚りのゆるい糸なのに 今まで頻発していた糸の割れがほとんど発生しません
手元を見なくても編み進められる感じでした
スピードも三倍ぐらいになった感じです


柄がついているので右手は全然痛くならなくて
かえって生地をつまんでいる左手の親指のほうが先に痛くなりました
そして 力加減がうまく行って編みやすいので
編み目も 私の作品なのにきれいにゆるく
すごく揃っていて 鋼鉄クロシェになっていません
特に長編みなどのとき クルクルッと針先を回すのが
柄つきだとすごく気持ちよくできました

太さの不均一な毛糸は 編み上がりに表情が出てとても良い感じなので
これが編めるようになったのは 大いなる前進でした

これはひょっとして苦手なピコットもすいすい行くかと思ったら
そこまで人生は甘くなかったので やはりピコットは練習しないといけません
うまくなったらボンネットのへりをオールピコットにすると
きっと可愛いだろうと思います

次は服作りです

つづく
23:04  |  ハンドクラフト  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ボンネット かわいい~

どんどん 素敵に 梅ママさまの手が入って 変身中ですね
ますます次回は?と楽しみになります!
かよぽん | 2014年04月02日(水) 22:20 | URL | コメント編集

ボンネットをつけると 赤ちゃんらしさが増して本当に可愛いですねv-10
棒針編みに挑戦しようと針だけは買ったのですが
作り目でくじけて 結局気がはやっていつものかぎ針にしました
編みながらサイズやデザインをどんどん変えて行けるのが
計画性の無い私にぴったりですが でもやっぱり棒針も練習したいですv-12
梅ママ | 2014年04月03日(木) 17:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/650-1753edae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |