FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2014.09.16(Tue)

逆光につつまれて

0IMG_2785.jpg
ビスクは光を通すので 逆光で撮影すると肌が美しくすきとおります
(光が強すぎると たまに目が発光して ビームが出ます)

黄金の髪が光の粒子に溶けて 100年の時もほんの一瞬のうたかた
何千年も未来へと 変わらず生き続ける磁器の体

でも髪の毛と服は紫外線で変質するので
逆光撮影のあとは 速やかに光の当たらない場所へ退却しましょう
ピンクビスクなどは 描きがペンキで 焼きつけられていないので
やはり紫外線で退色する場合があります
14:33  |  アンティークドールの構造  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

美しい肌~
またまた貴重なドールさんを拝見させていただきありがとうございます!

なんとも 人間とはかけ離れた美を持ちながら 人間みたいな表現妖精みたいな儚さ 精霊みたいな 刀の切っ先みたいな強さ 清らかさを一瞬にして見せて魅せてくれますね。
かよぽん | 2014年09月16日(火) 19:29 | URL | コメント編集

目の感じや表情が とても文楽人形に似てるなあと思います
人形のようでありながら人間のような
でも人間であるはずがないから妖精のような
そんな空気感も 文楽人形に通じている気がします

逆光の中のビスクドールは本当に綺麗なので
紫外線フリーの太陽光色LEDの壁の前に
並べて飾りたいなあと夢見ています
でも 窓から入った太陽光の 気まぐれな角度や色合いには
勝てないんだろうなぁ~v-482
梅ママ | 2014年09月17日(水) 20:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/705-46900a27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |