FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2015.01.05(Mon)

縁起の良さそうなベビー

0IMG_4132.jpg
オールビスクの小さなオリエンタルベビー
オリジナルの服がもろくなっているので
ふだんはケースの中でおとなしくしています

顔立ちがどことなく マイセンのパゴダに似ています
まだベビーなので パゴダのような雄大な迫力はなく
遠慮がちではにかむような微笑みですが
それでも水墨画の世界からやってきたような
神仙の雰囲気を漂わせています
黄金色の服も風水っぽくて
新年に縁起が良さそうなので連れてきました
11:08  |  アンティークドール雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

黄金色の服で オリエンタルな、たおやかなお顔、ほんと祝賀なおめでたい雰囲気ですね!! 梅ママさまのコレクションは多岐にわたりすごいですね!! オリジナルの服もよく残っていてくれて、また大事に大事に扱われる梅ママさまにたどり着いてて、縁ですね~!!

最近お迎えしてません。あっ、羽海野チカさんのコミック 「3月のライオン 」の ももちゃんの便箋 ガーゼハンカチ ユニコーン りすぽっけ先生とか集めてます。
かよぽん | 2015年01月05日(月) 13:47 | URL | コメント編集

このタイプのお人形は 靴が貼り付けで脱げないようになっているので
着せ替えをして遊ぶのではなく 元々飾るための物だろうと思います
オリエンタルな雰囲気を眺めながら ジャスミンティーで
ティータイムを楽しんでいたりしたのかもv-273

りすぽっけ先生可愛いですね
目やほっぺの形がリスの可愛いポイントをちゃんとついてて
思わずクラッときてしまいますね
初売りのときに雑貨屋さんで ムニュマムという小さなぬいぐるみを見つけて
ドハマリして ちっちゃなちっちゃなリスを買ったばかりです
アクリルの什器にぎっしり詰まって売ってるスタイルが
キャンディの量り売りみたいでまた可愛いのですv-10
梅ママ | 2015年01月05日(月) 19:59 | URL | コメント編集

ムニュマム! かわいいですね~!!
りすちゃんいいなあ!
手にのせたいさわりたいムニュムニュしたい!


今日はNORDIC TALESと、しろうさぎとりんごの木 という二冊の絵本を手に入れて読みました。

月末は小田和正さんのコンサートに行きます♪楽しみです。

ジャスミンティー!私も頭にお人形さんから浮かびました! あの香り!
かよぽん | 2015年01月06日(火) 00:49 | URL | コメント編集

追記

今ラスムス クルンプたちにハマってます。幼い頃 家の近くで親に買ってもらった外国の(笑)本でした。それから忘れたころペッチという名前で日本で発売になり、輸入雑貨屋さんで 丸い缶クッキーとか買ってました。昨年末、本名を初めて知りました、ラスムスクルンプでした。 日本で販売が始まりました、デンマーク チボリのキャラクターにもなったようです。私が行ったころはいなかったけど。イチゴのパンケーキを丸めて食べるのが昭和な幼い私には新鮮でした。

あとその頃 入会をすすめられた昭和な手芸をふと思い出しました。

ワイヤーで花をかたづくり液につけ膜みたいな花びらで作るものでした。幼稚園児から老人まで、作品が駅前の家の ショーウィンドーに飾ってありました。

それらのワードで探したら アメリカンフラワーというものでした。

何十年も前にはハイカラな(笑)ものに見えてました。


ジャスミンティーで思い出したのですが、睡蓮?みたいな白っぽいお花がじわ~と咲くお茶をいただいたことがあります。

かよぽん | 2015年01月06日(火) 11:41 | URL | コメント編集

NORDIC TALESすてきな表紙v-10
こんなの見たらもう2015年のクリスマスが楽しみになってしまいます
しろうさぎとりんごの木も素敵
小さな額装にしていっぱい飾りたくなります

ラスムスクルンプ うちにもみあげのあるクマの
アメリカの古いソフビドールがいて ちょっと似ています
今のカートゥーン系の絵と違って 尖っていなくて
線のやさしい感じがいいですね
パンケーキを丸めて食べるのは 巻いてということですか
それともケーキクラムみたいにぎゅうぎゅうにしてv-361

私の小さいころの思い出の人形といえば「polo」として
売り出されていた350円ぐらいの小さなゴム人形です
たぶんドイツのシュライヒ社のやつ
スマーフがメインですが 当時は他のキャラクターもいろいろいて
小さくて可愛くて大好きでした
今でもビンテージショップに行くと探しています

アメリカンフラワーは私もやってみたかったですv-254
手順がロンディクラフトと似ているので 両方やりたかった
ガラスのような花のほか 蝶も作れるんですよね
今も手芸店に材料を売っていて
カルチャーで教えているところも多いです
手があいたら真っ先にやってみたい手芸のひとつです
梅ママ | 2015年01月06日(火) 13:51 | URL | コメント編集

花が開くジャスミンティー 香港で飲みました
名前をやっと思い出しました 「茉莉繍球」ですね
はすの実の砂糖漬けがお茶うけでした

いつも寒くてなかなか行けない 中華街のお正月
今年は行こうかな~v-10
梅ママ | 2015年01月06日(火) 15:01 | URL | コメント編集

茉莉繍球?というのですね。香港で!いいなあ!梅ママさま海外あちこち行かれてるんですね~

中華街のお正月いいなあ! 美味しくて お店見て回るの楽しくて。珍しいものやかわいいものに出会ったり、食べたーいな!


クマ アメリカ の古いソフビドール かわいいだろうなあ。あっパンケーキ巻いて、です(笑) イチゴジャムがはみ出て、おいしそうなんです。ふねにのりピラミッドへ行く話でした。途中カバの虫歯を紐で結んで抜いてあげたり(笑)
アイスクリームスタンドのアイスクリームとか日本のと違ってて、そういう細かい小物が小さい頃は憧れでした。

poloは 初めて知りました。今見つかると嬉しいですね。スマーフは絵本やおまけはありますが。


ロンディクラフト?そういうのもあるのですか?検索してみますね~!!

かよぽん | 2015年01月07日(水) 21:04 | URL | コメント編集

私は近場しか行ってないし長居もしていないので
かよぽんさんの方が絶対あちこち行ってると思いますv-233
中華街のお正月 屋台で3口ぐらいで食べられるサイズのものを
ちょこちょこ売っているので いろんな中華料理が食べられて嬉しいです
街に満ちる強烈な赤色と金色は この季節に咲く紅梅や蝋梅の
雪にあらがうようなどぎつい色彩に似て
冬や旧年ときっぱりと袂を分かつ 力強さに溢れて好きです

くるくる巻いたパンケーキ 昔お菓子屋さんにありました
なぜか「ワッフル」と名付けられていました
ジャムを塗ると口に入れた時にジャムの味しかしないので
くるくる巻いて外側のパンケーキから味わうのは
とても良いアイディアですね
今度マーマレードを買ってきてやってみますv-238

ロンディクラフト 一時検索しても出ても来なかったのですが
ネットが普及して手芸店がどんどん参入した結果
また普通に買えるようになっていて嬉しいです
メタリックワイヤーで円を作り
ロンディクロスという ストッキングのような布地をかぶせて巻き
ワイヤーの形をととのえて花などを作る手芸です
アメリカンフラワーと手順が逆になりますが
ワイヤーに透けた生地でパーツを作って以降
組み立ては同じです
梅ママ | 2015年01月08日(木) 11:00 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/742-ce81dfd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |