FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2016.08.19(Fri)

眉毛のモールド

0IMG_4223_GF.jpg
ビスクドールの眉は描くのが難しいので
有名なブリュ眉のように 左右で描き方が違います
昔の熟練の職人なら 右利きでも左利きでも
お構いなしに眉毛を円弧上に描けそうに思うのですが
やっぱり難しいものなのでしょう

結果的に 円弧眉の片方は 優しく穏やかですなおな顔
ギザギザ眉の片方は 芯が強く尖った孤高な表情
ひとつの顔の中に二面性が存在し
神秘的な表情を醸し出すことになりました
精巧な設計技師でもあったブリュがもし
単なるペイントの技術的な解決法ではなくて
そこまで計算していたとしたら 驚愕です

さて ツルツルのおでこに眉毛を描くだけでも大変なのですから
眉毛の部分にモールドがあった場合は
描きの難易度が格段に上がりますし
磁土液が型に行き渡らず 失敗する確率も無駄に上がります
腕自慢のケストナーなどで 眉毛モールドの
お嬢様人形はありますが 少数派です

ベビー人形では もともと赤ちゃんの眉毛は薄いので
ツルツルフェイスの上に まゆげはぼかしで薄く描かれ
型としてもペイントとしても主張していません
大ヒット商品のバイローベビーもドリームベビー(ニューボーンベビー)も
顔のモールドはツルツルで 大量生産の歩留まりを向上しています

タイニーベビーは複雑なしかめっつらをしていますが
眉毛はまったく描かれていません
モールドが深いので 顔に影が出るため
写真ではハの字眉が描かれているように見えるものもあります

そのような 眉毛の存在感が薄めのベビー人形界にあって
写真の子は しかめっつらの眉のモールドの上に
さらにしっかりペイントがのっている 珍しいタイプです
稜線の部分は 色が乗りにくくこすれやすいので
白っぽくなっています

このようなタイプは コンポジションドールではよく見られます
コンポジションドールではペンキを使うのでモールドの上に乗せやすく
リペイントもしやすいためでしょう
ビスクドール終期の コンポジションドールと同じモールドで
並行して少数つくられていたビスクドールバージョンの物の
ひとつかもしれません
12:47  |  アンティークドールの構造  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/933-e8cfa628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |