FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2016.09.22(Thu)

ピューターの小隊

0IMG_5475_GF.jpg
100年の眠りから目覚めし 美しきビスキュイの姫たちを
邪悪なるカツオブシムシの魔の手から守るは
われら ピューターの武器をとるビスク小隊

男のビスクドールが数少ないがため
人材不足で小隊に猫が混じっているとか
その猫の武器が一番強そうだとか
そういう細かいことは気合でカバーして
今宵も人形部屋の哨戒に向かうのである

可憐なるジュモーの乙女は 常春の笑顔ほころばせ
楽園の少女エデンは 守りの聖歌を口ずさむ
賢明なるケストナーの乙女は 我らを導き
赤ちゃん人形どもは ミルクでも飲んで眠ってろ

我らの出世頭といえば くるみ割りの兵隊であるが
彼は歯も頑丈であるし 顔は幾分アレではあるが
お嬢様人形たちと 恋をするにも釣り合う体躯

翻って我らの身長は6センチ
恋をするには釣り合わぬ
ビスクの体はぽきりと折れる

されども我らは 人形部屋を守り抜く覚悟
気高きブリュ嬢の一瞥をいただくためならば
ネズミの歯の露と消えても悔いは無し
01:10  |  お人形ストーリーズ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●小隊長はやっぱり・・・

素敵な詩ですねー、額に入れて飾りたいくらいですよ。
猫のニットジャケットが丹前に見えるのがなんとも言えませんね。

立派な赤い軍服にカイゼル髭のおかたが小隊長でしょうか?
昔母とコンバットをよく見ていましたが
私ら親子は紳士なヘンリー小隊長のファンでした。

男物のドール服って作りにくいんですよね。
ウェルカムドールのタキシードで苦戦した事があります。
でもこの6cmドールの軍服は実に良くできています。
hara | 2016年09月23日(金) 00:35 | URL | コメント編集

うちの小隊長も ジェントルの香りただよう
毛並みの良さそうなハンサムです
残念ながら部下に恵まれず
5秒で敵前逃亡しそうな弱そうなのと
猫しかいませんが

コンバット懐かしいv-26
西部劇とかマカロニウェスタンとか
あの時代の映画をよく再放送で見ますが
音楽が良いし 俳優が美男子揃いで
小さな画面でもアクション映えのする
長身の俳優が多くて 目の保養になります

型紙の魔術師hara先生でも
男物は難しいんですね
以前 乗馬服姿v-230のジュモー男子を見ましたが
フランスのお針子さんの手をもってしても
少し膨らんだズボンを表現するのに
すごく苦労して手間暇かけた感じがしました
梅ママ | 2016年09月23日(金) 17:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/942-363c0c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |