FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
2016.10.10(Mon)

キラキラおめめのミニミニベビー

0IMG_4253_GF_1.jpg
身長わずか2.4cmのキューピー体形のビスクベビーちゃんは
ミニチュアドール専門べびぃ工房様の新作
手足がワイヤージョイントで動きます

お目目は張り出しの大きな
べびぃ先生が水滴タイプと呼ばれるグラスアイが入っています
それで 1mmにも満たない小さなお目目でも 光を屈折させて
きらきらと強い存在感を放ちます
お顔の描きの可愛さや 体温が高くて柔らかそうな手足のペイント
丹精こめられたベビー服は
私が好きな生成りと生成りピンクの組み合わせ

とくに可愛いのがタティングのリボンです
子供のころよく遊んでいた プラスチックのリングに
リリアンを巻きつける手芸みたいなのがありましたが
それを彷彿とさせるアウトライン
ベビー服がドレスではなくロンパースで
つば広のボンネットに 丸出しのぷくぷくの腕など
昭和のセルロイドドールのような
懐かしい愛らしさにあふれていますが
タティングのリボンがそのノスタルジック感を
いっそう強調しています

0IMG_4257_GF.jpg
魅惑のおしり
ベビーは ひらひらおめかしドレスも可愛いのですが
夏っぽい薄着のロンパースは とりわけ可愛いです
ぷくぷくの腕に 真新しいBCGのはんこのあとまで見えてくるよう

子供のころから 小さな可愛い物が好きだったので
小さな赤ちゃんのお人形も大好きで
自分で2㎝ぐらいのお絵かきをして 2頭身よりもさらに
頭を大きくしてみると ものすごく可愛いくて
ハサミで切ってお人形として飾っていたことがありました
その思い出の中の紙の赤ちゃんが
思い出補正のままの可愛いさと小ささで
技術の粋を集めたビスクの体とグラスアイで
抜け出てきたようなお人形

あのころの自分が見たら びっくりしすぎて
熱を出しそうです
22:34  |  わたしのミニチュア玩具箱  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/946-02a82653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |