FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2016.10.15(Sat)

丸ゴムと伸縮性テグスの経年劣化

ビスクドールのゴムを自分で引き直すとき
私は 手芸用のゴムを使っていますが
専用のゴムはみくにビスクドール
組み立て関係のページで通販しています

アクセサリーなどに使われる ノビロンなどの伸縮性テグス
透明なので ペグジョイントの人形などに使えれば
ノースリーブでも違和感を減らせると思い
代用できるかどうか ひと夏窓辺で放置してみました

ゴムもシリコンも紫外線には弱いのですが
丸ゴムはゴムを包んでいる白い糸が紫外線を反射するのか
目立った劣化は見られませんでした

伸縮性テグスのほうは 黄色く変色し
引っ張ると伸びますが縮まず ブチブチと切れて劣化していました

室内に置いておくぶんには 伸縮性テグスでゴムを引いた人形が
5年以上劣化せず保っていますから 通常の使用では
あまり気にしなくても大丈夫だと思います

ただ テグスは切れると切れてしまいますが
丸ゴムはゴムが切れても糸でつながっているので
グラグラになっても首が落ちるなど最悪の状況は免れるため
やっぱり ビスクドール黎明期から使われ続けた
糸巻きの丸ゴムが一番良いと思います
19:39  |  修理(ボディ)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/948-7ef6c5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |