2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
2016.12.12(Mon)

決断の赤いドレス

0IMG_0672_GF.jpg
赤いドレスがとても好きです
とくにピカピカのサテンや重厚なベロア
とびきり豪華で優雅で贅沢で
胸やけするほどの華麗さにひかれます

19世紀の世紀末の華やかな退廃
虚飾なる一夜の栄華を覆う 劇場の赤い幕
幽玄なる森に包まれた東欧のガーネット
そんな 昏くかがやく赤

けれど 全員を赤いドレスにしてしまうと
真っ赤な海に埋もれて 何が何だかわからなくなるので
できるだけ 他の色が似合う子には他の色を着せて
この子には絶対に赤しかない という子にだけ
赤いドレスを着せるように 自制しています

この人は最初 湖のようにさわやかな
水色のシルクのドレスを着て 我が家にやって来たのですが
その目力の強さだとか 茶色い目の奥にひそむ
樹海の底の琥珀のような暗さが どうにも水色と合わなくて
今こそ赤いドレスを決断するときだと直感して着せてみると
これしかないというぐらいぴったりでした
まるで 夜の薔薇園に咲く深紅の薔薇の露をのんで生きる
バンパネラのお姫様のよう
百年以上少女の姿で生きているのですから
そう遠い仲間ではないのかもしれません
01:07  |  お人形の服  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは(^-^)
この頃は読み逃げばかりしていてすみません。
いつも楽しく拝見しています。

お人形の赤いドレス、大好きです。
赤いドレスのお人形と聞くと、なんとなく懐かしいイメージがあるくらいです。
その場合、私の中では明るく可愛らしいイメージなんですが、
こちらの方は深みのあるオーラをお持ちで… バンパネラ?(゚o゚;;
麗しゅうございます(*´ω`*)

お付き合いのあるブロガーさんがフラーティアイの記事をアップされています。
よろしかったらお立ち寄りくださいませ。
     ↓
『しろたえ手帖』
http://sirotae73.blog.fc2.com/

内部の画像もクリアで見やすく、梅ママさんなら興味を持たれるのではないかと(^-^)
すでにご存知でしたらごめんなさい。
QP | 2016年12月12日(月) 18:05 | URL | コメント編集

ブリキのまぶたのグラスアイのフラーティアイ
写真が明るくてとてもわかりやすいです
寝かせるとカチャカチャ言うし
針金はアイボールにぶっ刺してあるしで
撮るのにものすごく勇気が要るんですよね
こんなにくっきり見せていただけてありがたいです

126のベビーベストがすごく可愛くて
かぎ針編みのレトロ感やほっこり感は
古いベビーとの相性がばっちりですね
今は百均で段染めの毛糸を見つけたので
プチおり機にかけて どんなふうに模様が出るか
実験していたのですが イマイチで
それは編んだときに1目分だけ色が変わるように
染められているため 織ると
細かい線が入ったような模様になってしまうのです

QPさんのチャリティーニットを見るたびに
棒針の練習をしてこういうの編んでみたいと思っていましたが
やっぱりかぎ針も可愛いな~v-318

明るい赤い色の服は 赤ずきんちゃんとかサンタとか
可愛くて元気なイメージですね
グーグリーに最強に似合う色だと思います
梅ママ | 2016年12月13日(火) 01:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://antiquebisques.blog69.fc2.com/tb.php/968-cc718cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |